本ブログ記事は、2017年7月11日(米国時間)に米国Palo Alto Networksが公表したブログポストを基にしています。

 

次世代セキュリティ企業の米Palo Alto Networks®は、Gartner, Inc. (以下、ガートナー) が2017年7月11日に発行した “Magic Quadrant for Enterprise Network Firewalls (エンタープライズ・ネットワーク・ファイアウォール部門のマジック・クアドラント)” において、6年連続で「リーダー」として選出されたことを発表します。ガートナーの2017 Magic Quadrant for Enterprise Network Firewallsレポートはこちら(英語)でご覧いただけます。

 

ガートナーは、マジック・クアドラントにて、進化が早く、各ベンダーの特徴にはっきりと差がある市場について、競争力に応じて際立ったテクノロジーベンダーを図表化しています。宣言しているビジョンを実行し、将来を意識した上で自社の地位を築き上げているベンダーが、「リーダー」として位置づけられます。 ガートナーにより、パロアルトネットワークスの実行能力とビジョンの完成度に注目いただけていることを喜ばしく思います。詳細は、レポート(英語)で確認できます。

 

150カ国以上で3万9500人以上のお客様が、重要な資産を既知および未知の脅威から防御するため、パロアルトネットワークスの次世代セキュリティプラットフォームを活用しています。お客様を防御し、高度なサイバー攻撃者に先手を打つために、弊社は常に革新的であり続けることをお約束します。

 

※ガートナーは、ガートナー・リサーチの発行物に掲載された特定のベンダー、製品またはサービスを推奨するものではありません。また、最高の評価を得たベンダーのみを選択するようテクノロジの利用者に助言するものではありません。ガートナー・リサーチの発行物は、ガートナー・リサーチの見解を表したものであり、事実を表現したものではありません。ガートナーは、明示または黙示を問わず、本リサーチの商品性や特定目的への適合性を含め、一切の保証を行うものではありません。