*本内容は、2014年2月25日(米国時間)に米国Palo Alto Networksと米国VMware, Inc.が発表した報道資料の抄訳版です。

【2014年2月25日 (米国時間)カリフォルニア州発】 Palo Alto Networks®(NYSE: PANW)とVMware(NYSE: VMW)は本日、新たな販売店契約に加え、(NYSE: PANW)とVMware(NYSE: VMW)は本日、新たな販売店契約に加え、以前に両社が発表したネットワーク セキュリティとネットワーク仮想化を 統合した共同ソリューションの一般提供開始を発表し、両社の戦略的パートナシップを拡大しました。Palo Alto NetworksとVMwareの共同ソリューションにより、顧客はVMware NSX™の分散ネットワークやサービス追加機能とPalo Alto Networksの次世代セキュリティ技術を使用し、Software-Defined Data Center(SDDC)環境上での容易なアプリケーションの導入、拡張、安全な利用、保護が可能になります。また、一元化されたポリシーの管理/適用が可能になり、さらなる俊敏性と効率性を実現できます。

この共同ソリューションは、Palo Alto Networksが提供する、VMware NSXとの相互運用を目的に開発された新しいVM-SeriesモデルであるVM-1000-HV、セキュリティ サブスクリプション、Panorama集中管理プラットフォーム、プレミアム カスタマー サポートと、VMwareが提供するVMware NSXネットワーク仮想化プラットフォームを組み合わせたものです。

変化を続けるセキュリティ環境に向けた共同ソリューション

グローバル企業へのセキュリティ要件の変化を受け、両社はPalo Alto Networksの仮想環境に対応した次世代セキュリティ プラットフォームであるVM-Seriesと、VMwareのネットワーク仮想化プラットフォームであるVMware NSXを組み合わせた共同ソリューションの提供で協力してきました。今回発表した共同ソリューションにより、顧客は物理/仮想の環境全体にわたって次世代 ネットワーク セキュリティを統合できるとともに、それらを一元的に管理できます。VMware NSXとPalo Alto Networksの共同ソリューションは、Software-Defined Data Centerのメリットを最大限に引き出すとともに、IT部門に以下のメリットを提供します。

  • 次世代セキュリティ サービスの配信の自動化
  • 透過的なセキュリティ適用により、ビジネス クリティカル アプリケーションの導入を高速化
  • 仮想化、クラウド、ビジネスなどの環境に合わせたシンプルなセキュリティ ポリシーにより、運用効率を最適化
  • 仮想環境とセキュリティ環境でコンテキストを共有できるため、セキュリティ設定のエラーを削減
  • データセンター内で、仮想化されたアプリケーションをセキュリティ レベルごとに簡単に分割し、セキュアに実行することが可能
  • シンプルなセキュリティやコンプライアンスの権限設定に対応し、脆弱性への攻撃、ウイルス、スパイウェア、マルウェア、標的型攻撃の一種であるAPT攻撃など、既知/未知を問わない脅威から保護

■ご購入について

この共同ソリューションを構成するセキュリティ コンポーネントはPalo Alto Networksの販売店から、VMware NSXネットワーク仮想化プラットフォームはVMwareから提供されます。また、2014年第2四半期から、顧客は両社のソリューションを同梱したパッ ケージ製品を、VMwareならびにVMware Elite NSXパートナから直接購入することができます。
※日本での提供開始時期は未定で、提供開始時期が決まり次第、お知らせいたします。

*US参考資料原文、および参考資料内コメントはこちらをご覧ください。

 

【パロアルトネットワークスについて】

パロアルトネットワークス(NYSE: PANW)は、サイバー攻撃から数多くの企業、行政機関、プロバイダのネットワークを守るサイバーセキュリティのリーディングカンパニーです。当社の提供 するセキュリティ・プラットフォームは、変化の激しい今日のIT業界で重要となるアプリケーションやユーザー、コンテンツを基にセキュリティの保護を行 い、お客様のビジネス展開をサポートします。詳しくはこちらをご覧ください。

【ヴイエムウェア社について】

ヴイエムウェア(本社:カリフォルニア州パロアルト)は、クラウド時代においてビジネスの活性化を支援する仮想化ソリューションおよびクラウド インフラ ソリューションを提供いたします。ヴイエムウェアは、顧客がITリソースの構築・提供・利用を、発展的かつ企業特有のビジネスニーズ対応した方法で、移行 できるよう支援します。ヴイエムウェアは、50万社を超える顧客、および7万5,000社を超えるパートナを有し、全世界にオフィスを展開するグローバル 企業です。当社の2013年度の売上高は、52億1,000万ドルです。VMwareの詳細は www.vmware.com/jpをご覧ください。

Palo Alto Networks"The Network Security Company"Palo Alto Networksロゴは、米国におけるPalo Alto Networksの商標です。本書に記述されているその他すべての商標、商号、サービスマークは、各所有者に帰属します。

VMwareVMware NSXは、VMware, Inc.の米国および各国での商標または登録商標です。「パートナ」または「パートナシップ」という言葉は、当社と他社との法的な協力関係を示すものではありません。他のすべての名称ならびに商標は、それぞれの企業の商標または登録商標です。

【お客様からのお問い合わせ先】

パロアルトネットワークス合同会社
Tel: 03-3511-4050  Email:infojapan@paloaltonetworks.com

【報道関係者からのお問い合わせ先】

パロアルトネットワークスPR事務局
株式会社アクティオ
Tel: 03-5771-6426  Email:paloalto-pr@actioinc.jp