*本内容は、2014年4月17日(米国時間)に米国Palo Alto Networksが発表した報道資料の抄訳版です。

2014417日(米国時間)米カリフォルニア州発】 エンタープライズ・セキュリティのリーダーであるパロアルトネットワークスは本日、Gartner, Inc.(以下、ガートナー)の「エンタープライズネットワーク・ファイアウォール部門のマジッククアドラント」において、「リーダー」の評価を獲得したことを発表しました。今回選出された事で、パロアルトネットワークスは、3年連続でエンタープライズ・ファイアウォールのマジッククアドラントのリーダーに選ばれたことになります。

ガートナーのレポートは次のように述べています。「2018年までに75%を超える企業がネットワークインフラベンダーとは異なるベンダーに、ネットワークセキュリティを依頼するでしょう。製品は、単一のエンタープライズ・ファイアウォールとして導入され、かつ、ブランチオフィスや、多層的な非武装セグメント(DMZ:multi-tiered demilitarized zones)、そして増加する仮想化に対応した大規模かつ、複雑な展開のサポートが要求されるようになります。」

次世代エンタープライズ・セキュリティをリード

9年前、パロアルトネットワークは次世代ファイアウォールを市場に投入し、ネットワークセキュリティ業界を変革しました。この画期的なアーキテクチャは、多数の異なるベクトルであらゆる既知の脅威をブロックすることにより、アプリケーションの安全な使用を可能にし、極めて高水準の保護による圧倒的な制御を実現しました。

2年前には、WildFireによる先進的な未知の脅威の検出と防御に重点を置いた、次世代クラウドベースの脅威防御を導入し、再び業界に刺激を与えました。最近ではCyvera社を買収したことで、このプラットフォームに独自のエンドポイントプロテクションが加わりました。次世代のエンドポイント技術、ファイアウォール、クラウドベースの脅威防御が組み合わさることにより、市場で最も革新的かつ統合的で自動化されたエンタープライズ・セキュリティプラットフォームを実現しました。

16,000社を超える顧客を持つ、私たちの勢いは、今日のダイナミックなコンピュータ環境において最も重要視されているアプリケーション、ユーザーとコンテンツによる制御- 即ち、ポートとプロトコルだけではない-により最先端のサイバー脅威から保護するという、当社が企業を守るための革新的アプローチを実証しています。

コメント引用

  • 「ガートナーのエンタープライズ・ファイアウォール部門のマジッククアドラントで、今年もリーダーに選出されたことを喜ばしく思います。今回の評価は、企業組織が真の意味で次世代セキュリティプラットフォーム「あらゆるアプリケーションを安全に作動させ、どのネットワーク上のどんなデバイスにおいても全ユーザーをサイバー脅威から積極的に守るプラットフォーム」の価値を認識するようになっている流れを踏まえて、当社が実現してきた勢いを反映した結果と考えています。」

    - パロアルトネットワークス 最高マーケティング責任者 レネ・ボンバニエ

     

    パロアルトネットワークスのマジッククアドラント選出に関するブログ記事は、こちらを参照ください

    ガートナー社の「エンタープライズネットワーク・ファイアウォールレポート」レポート(日本語版)はこちらから入手できます。

    出典:ガートナー「Magic Quadrant for Enterprise Network Firewalls」Greg Young、Adam Hils、Jeremy D'Hoinne、2014年4月15日
    ガートナーは、ガートナー・リサーチの発行物に掲載された特定のベンダー、製品またはサービスを推奨するものではありません。また、最高の評価を得たベンダーのみを選択するようテクノロジの利用者に助言するものではありません。ガートナー・リサーチの発行物は、ガートナー・リサーチの見解を表したものであり、事実を表現したものではありません。ガートナーは、明示または黙示を問わず、本リサーチの商品性や特定目的への適合性を含め、一切の保証を行うものではありません。

    パロアルトネットワークスについて
    パロアルトネットワークス(NYSE: PANW)は、サイバー攻撃から数多くの企業、行政機関、プロバイダのネットワークを守るサイバーセキュリティのリーディングカンパニーです。当社の提供するセキュリティプラットフォームは、変化の激しい今日のIT業界で重要となるアプリケーションやユーザー、コンテンツを基にセキュリティの保護を行い、お客様のビジネス展開をサポートします。
    詳しくはhttp://www.paloaltonetworks.jpをご覧ください。

    Palo Alto Networks、Palo Alto Networksロゴは米国におけるPalo Alto Networksの商標です。本書に記述されているその他すべての商標、商号、サービスマークは、各所有者に帰属します。


    【お客様からのお問い合わせ先】
    パロアルトネットワークス合同会社
    Tel: 03-3511-4050  Email: infojapan@paloaltonetworks.com


    【報道関係者からのお問い合わせ先】
    パロアルトネットワークスPR事務局
    株式会社アクティオ
    Tel: 03-5771-6426  Email: paloalto-pr@actioinc.jp