次世代ファイアウォールベンダーのパロアルトネットワークス合同会社(本社:東京都千代田区、以下パロアルトネットワークス)は、2014年8月1 日付けでアリイ・ヒロシが代表執行役員社長に就任したことを発表します。今後、パロアルトネットワークスは、アリイ・ヒロシのリーダーシップの下、最重要 市場の一つである日本においてさらなるビジネスの発展に取り組みます。

アリイは、これまで約30年にわたりグローバル企業の幅広い業務部門において大きな実績を残しています。直近では、F5ネットワークス、ウィプロ・ ジャパン、日本BEAシステムズ(現、日本オラクル)にて代表を務めています。アリイはパロアルトネットワークスにおいても、これまでの多様な業務部門で のビジネス経験を活かし、同社のエンタープライズ・セキュリティ・プラットフォームの国内展開をさらに推し進めていきます。

写真

略歴

役職名:代表執行役員社長
氏名:アリイ・ヒロシ (Hiroshi N. Alley)

略歴:アリイ・ヒロシは、Palo Alto Networksの日本法人パロアルトネットワークス合同会社の代表執行役員社長です。アリイはパロアルトネットワークスの日本市場における戦略の構築、ビジネス成長へ向けた活動を統括しています。

米国にて大学を卒業後、本田技研工業の米国法人で営業・マーケティング、技術、品質管理を担当。P&Oネドロイド(現、A.P. モラー・マースク)に移籍後、日本に赴任し事業戦略部門の責任者としてアジア太平洋地域を統括。その後、日本BEAシステムズ(現・オラクル)に営業職と して移籍し、様々な要職を歴任したのち2005年に同社代表取締役社長に就任。2007年、ウィプロ・ジャパン代表取締役社長に就任し、同社の企業向け ITサービスの成長に寄与した。2011年よりF5ネットワークスに代表取締役社長に就任し、同社の企業、政府、サービスプロバイダ向けビジネスの成長に 貢献する。2014年8月1日、パロアルトネットワークス合同会社の代表執行役員社長に就任。

 

【パロアルトネットワークスについて】

パロアルトネットワークス(NYSE: PANW)は、サイバー攻撃から数多くの企業、行政機関、プロバイダのネットワークを守るサイバーセキュリティのリーディングカンパニーです。当社の提供 するセキュリティ・プラットフォームは、変化の激しい今日のIT業界で重要となるアプリケーションやユーザー、コンテンツを基にセキュリティの保護を行 い、お客様のビジネス展開をサポートします。
詳しくはこちらをご覧ください。

Palo Alto Networks、Palo Alto Networksロゴは米国におけるPalo Alto Networksの商標です。本書に記述されているその他すべての商標、商号、サービスマークは、各所有者に帰属します。

【お客様からのお問い合わせ先】

パロアルトネットワークス合同会社
Tel: 03-3511-4050  Email:infojapan@paloaltonetworks.com

【報道関係者からのお問い合わせ先】

パロアルトネットワークスPR事務局 株式会社アクティオ
Tel: 03-5771-6426  Email:paloalto-pr@actioinc.jp