エンタープライズ・セキュリティのリーダーであるパロアルトネットワークス合同会社(本社:東京都千代田区、代表執行役員社長:アリイ・ヒロシ、以 下パロアルトネットワークス)は、本日、モバイルデバイス向けセキュリティソリューションGlobalProtect Mobile Security Managerの最新版(以下、GlobalProtect™)を国内向けに提供開始したことを発表します。GlobalProtectの最新版は、私的 な利用にも配慮しつつ、モバイルデバイス上の業務データの保護を実現する新しい機能を提供します。この新機能でアプリケーション、ユーザー、デバイス、デ バイス状態といったポリシー条件に基づいて企業が自社のアプリケーションやデータへのアクセス制御を実現します。

BYODを早くから採用する企業は、デバイス管理のニーズに対応するためにMDM、MAM、EMMなどのソリューションを採用してきましたが、セ キュリティ対策は万全とは言えません。ユーザーの私的利用に配慮した形でデータやアプリケーションの管理が行えないソリューションがほとんどです。昨今の 洗練されたモバイルデバイスの脅威や攻撃からデバイスや企業データを保護するには、必要な技術を組み合わせた、新しいセキュリティアプローチが求められて います。

パロアルトネットワークスのGlobalProtect最新版は、組織がネイティブアプリの活用による生産力を維持しつつ、セキュリティニーズや利用者のプライバシー要件にシームレスに対応できるようにします。 デバイス管理およびネットワークセキュリティ技術を一つの製品に統合させることで、エンタープライズ向けモバイルセキュリティに必要な「デバイス管理」、「デバイス保護」、「データ制御」の3つのコア機能を提供します。

GlobalProtectは組織の重要資産を保護するために「緊密に統合および自動化されたシステムに組み込む、重要なセキュリティ技術を開発す る」という成功戦略に基づき一から設計構築されたパロアルトネットワークスのエンタープライズ セキュリティ プラットフォームを拡張することで実現可能になります。

  • アプリストアのダウンロード制御:
    Apple App Store、Apple VPP (Volume Purchase Program)、Google Playにおいて、承認されたビジネスアプリケーションのみを配信する独自のエンタープライズ アプリケーション ストアを構築。ユーザーが企業に承認されたアプリケーションのみをダウンロードするポリシーベース制御を提供することで、企業のセキュリティを向上。
  • 私的データとビジネスデータの分離:
    プライベートデータとビジネスデータを分離し、管理されたビジネスアプリケーションと私的アプリケーション間のデータ移動を防止。
  • 私的データを除いたビジネスデータの削除:
    ユーザーの私的データは対象とせず、管理されたアプリケーション、アカウント、データのみを選択的に消去。

これら機能拡張で、ユーザーのモバイルデバイス上で機密性の高いビジネスアプリケーションやデータを保護します。GlobalProtect を使用することで、組織は企業環境における私的モバイルデバイスの使用禁止という考え方からの脱却を図り、リスクを回避し、ユーザーのプライバシーを尊重 しながら、革新的目標に向けたモバイル機器の導入を始められます。

GlobalProtectの詳細は、こちらのウェブサイトより入手可能です。

 

パロアルトネットワークスについて

パロアルトネットワークス(NYSE: PANW)は、サイバー攻撃から数多くの企業、行政機関、プロバイダのネットワークを守るサイバーセキュリティのリーディングカンパニーです。当社の提供 するセキュリティ・プラットフォームは、変化の激しい今日のIT業界で重要となるアプリケーションやユーザー、コンテンツを基にセキュリティの保護を行 い、お客様のビジネス展開をサポートします。
詳しくはこちらをご覧ください。

【お客様からのお問い合わせ先】

パロアルトネットワークス合同会社
Tel: 03-3511-4050  Email: infojapan@paloaltonetworks.com

【報道関係者からのお問い合わせ先】

パロアルトネットワークスPR事務局
株式会社アクティオ
Tel: 03-5771-6426  Email: paloalto-pr@actioine.jp