パロアルトネットワークス合同会社(本社:東京都千代田区、代表執行役員会長兼社長:アリイ ヒロシ、以下パロアルトネットワークス)は、本日より、同社の次世代ファイアウォール向け最新OS「PAN-OS 7.0」と脅威インテリジェントクラウド「WildFire」の強化版を国内向けに提供開始することを発表します。これらの機能強化により、マルウェア分析や自動化、運用効率を改善し、ネットワーク・エンドポイント・クラウドを包括するエンタープライズセキュリティプラットフォームの防御機能を拡張します。

サイバー攻撃による脅威がますます複雑化する中で、多くの組織のITセキュリティ部門は、大量の脅威に加え、従来型セキュリティ製品や脅威検出製品から発生する膨大なアラートに頭を悩ませています。これらのアラートには、攻撃の初期段階で脅威を迅速に特定し自動防御を行うための、分析や自動化機能は備わっていません。

 本日より提供開始する、PAN-OS 7.0とWildFireの強化により、セキュリティ担当者は膨大なアラートや多くの個別セキュリティ製品を動作するための手間を排除し、攻撃防御のための機能拡張と運用効率向上を実現できます。

 主な機能強化は以下の通りです。

新しい自動相関エンジン: ネットワーク上の不審なトラフィックパターンを検出し、悪質な活動を特定するために自動的にパターンを相関させることで、組織のネットワーク上で侵害されたホストを識別し、保護します。

脅威インテリジェンスクラウドWildFireの強化: 古いバージョンのアプリケーションをターゲットとするマルウェアを識別するために、複数のアプリケーションバージョンでのファイル分析を可能にしました。また脅威レベルによるマルウェア分類機能が加わり、必要に応じた迅速な予防処置を行うために脅威の対策に優先順位を付けることができるようになります。

新しい高性能ネットワーク プロセッシング カード: 高密度な10Gポートおよび新規40Gポートを持つデータセンター環境向けのハードウェアモジュールを次世代ファイアウォール「PA-7050」用に提供します。

一元管理ソリューションPanoramaの階層型テンプレート: セキュリティポリシーやデバイス設定を簡単に作成し、新しい次世代ファイアウォールの物理・仮想インスタンスに正しく適用させることで、人的ミスやギャップを減らせるようになります。

アプリケーション コマンド センター (ACC) の機能拡張:  脅威対処情報を分かり易く一覧でき、インタラクティブでカスタマイズ可能なダッシュボードにより、ネットワークトラフィックの可視化を強化し、脅威に対し迅速に対応できます。

VMシリーズのAWS従量課金対応:  仮想次世代ファイアウォールのVMシリーズが、時間単位または年単位による従量課金制でAmazon AWS Marketplaceから直接利用できるようになりました。

PAN-OS 7.0やWildFireにおける70以上の機能拡張に加えて、データセンターや大規模企業向けの導入に適した次世代ファイアウォールの一元管理ソリューションPanoramaの専用アプライアンス「M-500」を6月下旬に提供開始します。

機能拡張や新機能の詳細については、以下のURLを参照してください。

http://connect.paloaltonetworks.com/PanOs7?ts=panos7 (英語)

提供時期:
本日よりサポート契約のあるパロアルトネットワークスのお客様は、PAN-OS 7.0をご利用いただけます。強化されたWildFireをご利用いただくには、別途WildFireの契約が必要となります。Panoramaの専用アプライアンス「M-500」とPA-7050向けのネットワーク プロセッシング カードは6月下旬より提供開始予定です。

【パロアルトネットワークスについて】
パロアルトネットワークスは、米国に本社を持ち、サイバー攻撃から数多くの企業、行政機関、プロバイダのネットワークを守るサイバーセキュリティのリーディングカンパニーです。当社の提供するセキュリティ・プラットフォームは、変化の激しい今日のIT業界で重要となるアプリケーションやユーザー、コンテンツを基にセキュリティの保護を行い、お客様のビジネス展開をサポートします。詳しくはhttp://www.paloaltonetworks.jpをご覧ください。

Palo Alto Networks、Palo Alto Networks ロゴ、WildFireは米国におけるPalo Alto Networksの商標です。本書に記述されているその他すべての商標、商号、サービスマークは、各所有者に帰属します。

【お客様からのお問い合わせ先】
パロアルトネットワークス合同会社
Tel: 03-3511-4050
Email: infojapan@paloaltonetworks.com

【報道関係者からのお問い合わせ先】
パロアルトネットワークスPR事務局 株式会社アクティオ
Tel: 03-5771-6426
Email: paloalto-pr@actioinc.jp