エンタープライズセキュリティプラットフォームを提供するパロアルトネットワークス合同会社(本社:東京都千代田区、代表執行役員会長兼社長:アリイ・ヒロシ、以下、パロアルトネットワークス)は本日、次世代ファイアウォール「PA-7050」がInterop Tokyo 2015の「Best of Show Award ShowNetプロダクト部門」においてグランプリを受賞したことを発表します。

2014年2月に発表したPA-7050は高機能でありながら容易に拡張や管理ができ、かつ最大120Gbpsのスループットによる安定したパフォーマンスと高度な情報漏えい防止機能を備えた次世代ファイアウォールです。

Best of Show Awardは、IT業界の有識者による厳正な審査により、優れた製品・サービスを表彰するものです。ShowNetは、ネットワーク通信業界におけるアジア最大規模の展示会を支えるバックボーンネットワークです。Best of Show Award ShowNetプロダクト部門グランプリ賞は、最新ネットワークテクノロジーのライブデモンストレーションである「ShowNet」において、最も活躍した製品に授与されます。PA-7050のグランプリ受賞の理由を審査員の東京大学 情報基盤センター 関谷 勇司様は「今回のShowNetの注力テーマであったセキュリティにおいて、パロアルトネットワークスのPA-7050は屈せずに活躍しました。」と述べています。

パロアルトネットワークス コメント:

「このような権威ある賞を、セキュリティ業界でもっとも強力な次世代ファイアウォールPA-7050が受賞したことを光栄に思います。PA-7050はアプリケーションレベルで最先端のセキュリティを提供し、標的型攻撃の検知・防御を自動で行います。独自のシングルパスの検査アーキテクチャは、パフォーマンスを最適化するための特徴的な構造で、完全な可視化と制御を提供します。PA-7050はセキュリティ業界の中でも他を圧倒する処理速度を実現し、お客様のビジネスが円滑かつ安全に進むことをお約束します」。

―パロアルトネットワークス合同会社 代表執行役員会長兼社長 アリイ・ヒロシ

参考画像:
Best of Show Award ShowNetプロダクト部門 グランプリを受賞したPA-7050

Interop Tokyo 2015「Best of Show Award グランプリ」ロゴ

PA-7050画像

 

【パロアルトネットワークスについて】

パロアルトネットワークスは、米国に本社を持ち、サイバー攻撃から数多くの企業、行政機関、プロバイダのネットワークを守るサイバーセキュリティのリーディングカンパニーです。当社の提供するセキュリティ・プラットフォームは、変化の激しい今日のIT業界で重要となるアプリケーションやユーザー、コンテンツを基にセキュリティの保護を行い、お客様のビジネス展開をサポートします。
詳しくはhttp://www.paloaltonetworks.jpをご覧ください。

Palo Alto Networks、Palo Alto Networksロゴは米国におけるPalo Alto Networksの商標です。本書に記述されているその他すべての商標、商号、サービスマークは、各所有者に帰属します。

【お客様からのお問い合わせ先】
パロアルトネットワークス合同会社
Tel: 03-3511-4050  Email: infojapan@paloaltonetworks.com

【報道関係者からのお問い合わせ先】
パロアルトネットワークスPR事務局
株式会社アクティオ
Tel: 03-5771-6426  Email: paloalto-pr@actioinc.jp