次世代セキュリティ企業のパロアルトネットワークス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役会長兼社長:アリイ・ヒロシ、以下パロアルトネットワークス)は、学校法人 福岡大学(本部:福岡市城南区、学長:山口政俊氏、以下 福岡大学)が、同学の最新の教育研究システム「FUTURE5」において、パロアルトネットワークスが提供する次世代セキュリティプラットフォームを導入し、本格運用を開始したことを発表します。

西日本屈指の総合大学である福岡大学は、1994年より教育・研究・医療の一大アカデミック拠点を支えるための教育研究システム「FUTURE」(* Fukuoka University Telecommunication Utilities for Research and Education)を運用しています。福岡大学は、一世代前の教育研究システム「FUTURE4」において、最大同時セッション数100万のファイアウォールを導入していましたが、処理能力を超える同時セッション数により全学ネットワークが停止するというトラブルを経験していました。

福岡大学の情報システムの構築と運用管理を担当する総合情報処理センターでは、最新の教育研究システムで同じトラブルが発生しないように、従来機器と比べ約2倍の同時セッション数の性能を要件定義としてファイアウォールの入れ替えを検討しました。その結果、理想となる性能を備え、将来的な完全移行を見込んでいたIPv6にも対応していることが決め手となり、パロアルトネットワークスの次世代ファイアウォール「PA-5050」と同製品群の一元管理ソリューション「Panorama™」からなる次世代セキュリティプラットフォームの導入を決定しました。

PA-5050は、最大同時セッション数200万、最大ファイアウォールスループット10Gbps、最大脅威防御スループット5Gbpsの安定したパフォーマンスを備えた次世代ファイアウォールです。エンタープライズ環境の境界線からデータセンターにいたるネットワーク全体へセキュリティ機能を提供します。

PA-5050は現在、FUTURE5の学外接続用のルーター配下に導入され、最大約7,000ユーザーが同時利用する学内ネットワークのセキュリティを支えています。2カ所のデータセンターに冗長化構成でPA-5050が配置されています。福岡大学は、PA-5050の基本機能だけではなく、追加機能である脅威防御とURLフィルタリングを活用し、さらにPanoramaによりネットワークセキュリティの管理も行っています。

福岡大学 総合情報処理センター 研究開発室 准教授 藤村 丞氏は下記のように述べています。

「次世代ファイアウォールPA-5050は導入後、機能・性能面のともに支障もなく、安定稼働を続けていいます。この2つのPA-5050のファイアウォール性能は十分な余力があり、学内のユーザーからもネットワークの体感速度が向上したと高い評価を得ています。必要に応じ将来的に、パロアルトネットワークスによる次世代セキュリティプラットフォームの拡張も検討しています。」

・福岡大学「FUTURE5」のネットワーク構成概要図

・導入事例の詳細はこちらをご覧ください。

< https://www.paloaltonetworks.com/content/dam/adobe-campaign/Email-Assets/APJ/Japan/fukuoka-university-press-release.pdf >

【福岡大学について(http://www.fukuoka-u.ac.jp/)】
福岡大学は、1934年に創立した西日本屈指の総合大学です。現在は9学部31学科、大学院10研究科34専攻、2つの大学病院、2つの附属高等学校、1つの附属中学校を有し、九州地方を代表する教育機関になっています。創立80周年を迎えた2014年には、今後10年の進むべき方向性と具体的な施策・戦略の指針として「福岡大学ビジョン2014-2023」を策定し、社会貢献を目指した活動を行っています。

【パロアルトネットワークスについて】
米国に本社を持つパロアルトネットワークスは、サイバーセキュリティの時代をリードする次世代セキュリティ企業です。世界中の数万もの組織をサイバー攻撃から保護し、アプリケーションの安全な稼働をサポートしています。先進的なセキュリティプラットフォームは革新的アプローチで構築されており、既存の製品や個別製品より優れています。高度かつ独自のサイバー脅威防御機能で、日々の業務や企業の最も価値のある財産を保護します。詳しくはhttp://www.paloaltonetworks.jp をご覧ください。

※Palo Alto Networks、Palo Alto Networksロゴは米国におけるPalo Alto Networksの商標です。本リリースに記述されているその他すべての商標、商号、サービスマークは、各所有者に帰属します。

【お客様からのお問い合わせ先】
パロアルトネットワークス株式会社
Tel: 03-3511-4050 Email: infojapan@paloaltonetworks.com

【報道関係者からのお問い合わせ先】
パロアルトネットワークスPR事務局 株式会社アクティオ
Tel: 03-5771-6426 Email: paloalto-pr@actioinc.jp