APERTURE

SaaSアプリケーション内にあるビジネスクリティカルなデータを保護

「許可」と「安全」は同じではない

データをリスクにさらすSaaSのセキュリティ ギャップを解消

Office 365®、Box Salesforce®などのSaaSアプリケーションの魅力はさらに高まっていますが、SaaS製品の隠れた脅威も同様に高まっています。そうした脅威には、意図しないデータ公開、悪意のある部外者、無差別の共有などがあります。SaaSの採用を許可制にしたとしても、セキュリティ違反やコンプライアンス違反のリスクは高まる可能性があります。Aperture™ SaaSセキュリティ サービスは、これらのリスクを排除するのに役立ちます。この製品は、SaaSアプリケーションに直接接続して、データ分類、データ漏洩防止 脅威検出の機能を提供します。これにより、許可されたアプリケーションのセキュリティを維持できます。

SaaSの採用を安全に実現

Apertureを体験してください

ApertureのSaaSセキュリティ機能に関するデモ(日本語吹き替え版)をご覧ください。以下の内容が含まれています。

  • クラウドアプリをApertureに接続する
  • 詳細なポリシーを作成する
  • リスクを自動的に修復する
  • WildFireを使用してマルウェアを防止する

対応している主要なアプリケーションとサービス

詳しい知識を得る


評価


実装