Prisma™ SaaS

SaaSアプリケーション内にあるビジネスクリティカルなデータを保護

「許可」と「安全」は同じではない

データをリスクにさらすSaaSのセキュリティ ギャップを解消

Office 365®、Box Salesforce®などのSaaSアプリケーションの魅力はさらに高まっていますが、SaaS製品の隠れた脅威も同様に高まっています。そうした脅威には、意図しないデータ公開、悪意のある部外者、無差別の共有などがあります。SaaSの採用を許可制にしたとしても、セキュリティ違反やコンプライアンス違反のリスクは高まる可能性があります。Prisma™ SaaSは、これらのリスクを排除するのに役立ちます。この製品は、SaaSアプリケーションに直接接続して、データ分類、データ漏洩防止 脅威検出の機能を提供します。これにより、許可されたアプリケーションのセキュリティを維持できます。

SaaSの採用を安全に実現

リスク検出と詳細な可視性

Prisma Accessは、すべてのユーザー、フォルダ、ファイルのアクティビティを完全に可視化し、詳細な分析を生成します。これにより、ユーザーは、あらゆる時点の状況を推測ではなく正確に把握できます。日々の使用量の詳細な分析によって、データ リスクやコンプライアンス関連のポリシー違反があるかどうかを素早く特定できます。





 

情報漏洩対策とコンプライアンス

きめ細かいコンテキスト対応のポリシー制御を定義して適用を推進し、違反発生時には即座にユーザーおよびデータを隔離します。これにより、クラウドベース アプリケーションの利点を維持しながら、PCI、PII、PHIデータに関連するものなど、データ リスクのコンプライアンス要件を迅速かつ容易に達成できます。Prisma Accessは、エンタープライズSaaSアプリケーションに直接接続して、以下を提供できます。

  • データの分類とモニタリング
  • データ損失防止(DLP)機能
  • 異常に関するユーザー アクティビティ追跡
  • 既知および未知のマルウェア防御
  • • 詳細なリスクおよび使用状況のレポート
ホワイト ペーパーを読む (英語)

高度な脅威防御

WildFire®マルウェア防御サービスとPrisma Accessを統合することで、高度な脅威防御を実現し、既知のマルウェアを阻止するとともに、未知のマルウェアを識別し阻止することができます。これにより、許可されているSaaSアプリケーションを介して脅威が拡散しないように防止し、マルウェアの新しい挿入ポイントを防ぎます。Prisma Accessによって検出された新しいマルウェアは、Security Operating Platformの他の部分と共有されるため、セキュリティ体制全体が強化されます。





 

シンプルな導入

Prisma Accessは、プロキシやエージェントが不要なクラウド配信型サービスです。Prisma AccessはSaaSアプリケーションと直接通信するため、データが発信されているデバイスや場所に関係なく、任意のソースにあるデータを参照します。Prisma Accessはインラインではないため、アプリケーションの遅延や帯域幅には影響を及ぼさず、エンドユーザーのエクスペリエンスに影響を与えることもありません。




 

マルチモードCASB機能、クラウド配信型

パロアルトネットワークスのSecurity Operating Platformは、侵害を招く可能性のある広範なクラウドのリスクを最小限に抑えるため、連携して動作するインラインでAPIベースの防御テクノロジーを備えています。Cloud Access Security Broker (CASB)への完全なクラウド配信型アプローチによって、以下を使用してSaaSアプリケーションを安全に保護できます。

インライン – パロアルトネットワークスのPrisma™ Access (旧名: GlobalProtect™ cloud service)によるアプローチ。詳細なアプリケーションの可視性、セグメンテーション、セキュア アクセス、脅威防御によってインライン トラフィックを安全に保護します。このアプローチは、セキュリティ サービス内でユーザー、コンテンツ、アプリケーションの検査機能を組み合わせて、CASB機能を実現します。
 

APIベース – Prisma SaaSセキュリティ サービスによるアプローチ。データ分類、DLP、脅威防御のためにSaaSアプリケーションに直接接続します。ApertureはアウトオブバンドAPIベースのアプローチを採ることで、クラウド アプリケーション内のすべての保存データのきめ細かい検査と、ユーザー アクティビティと管理設定の継続的なモニタリングを可能にします。





 

Prisma SaaSを体験してください

Prisma SaaSのセキュリティ機能に関するデモ(日本語吹き替え版)をご覧ください。以下の内容が含まれています。

  • クラウドアプリをPrisma SaaSに接続する
  • 詳細なポリシーを作成する
  • リスクを自動的に修復する
  • WildFireを使用してマルウェアを防止する

対応している主要なアプリケーションとサービス



関連製品

GlobalProtect Cloud Service

効率的な操作方法で、グローバルにクラウドから配信される次世代ファイアウォール セキュリティ。

詳細情報

WildFire

WildFireマルウェア防御サービスは、高度なイベイシブ ゼロデイ エクスプロイトおよびマルウェアに対する、業界で最も高度な分析および防御エンジンです。

詳細情報


評価


実装