asset thumbnail
ホワイトペーパー

次世代セキュリティ プラットフォームをGDPR準拠に活かす方法とは? - パロアルトネットワークス

施行を間近に控える一般データ保護規則(以下「GDPR」)は、EUの個人データ保護を趣旨とした法です。2018年5月、GDPRは1995年制定のデータ保護指令に代わり施行予定で、その内容はEU住民の個人データ保護に関する規制を大幅に改変したものとなっています。

パロアルトネットワークスの次世代セキュリティ プラットフォームは、アプリケーション、ネットワーク、エンドポイント レベルだけでなく、クラウドでの個人データの保護も支援することにより、GDPR遵守に関連するセキュリティとデータ保護の取り組みを支援します。また、データ侵害が発生したとき、どのデータが侵害されされたかを把握する手助けとなります。しかし、それ以前に、組織におけるデータ侵害発生そのものを防御するのに役立ちます。