パロアルトネットワークスの製品保証

パロアルトネットワークスの製品はすべて、90 日間のソフトウェア保証、12 ヶ月間のハードウェア保証の対象となります。弊社の保証関連情報と更新情報を活用するために、ご使用の製品をパロアルトネットワークスのサポート ポータル (https://support.paloaltonetworks.com) で登録することをお勧めします。ソフトウェア保証とハードウェア保証の詳細を次に概説します。

ソフトウェア保証

ソフトウェアの標準保証は 90 日間です。90 日の保証期間中は、ご使用の特定のソフトウェア製品を対象に、すべてのソフトウェア更新 (バグ修正、メンテナンス リリース、および将来のアップグレード) を利用する資格があります。デバイスの Web インターフェイスに組み込まれたソフトウェア アップグレード ポータルを使用するか、パスワード保護されたパロアルトネットワークスのサポート Web サイトを使用して、ソフトウェア更新をダウンロードできます。サポート ポータルにアクセスするには、アカウントを作成して、デバイスを登録する必要があります。

ハードウェア保証

ハードウェアの標準保証は、パロアルトネットワークスによる出荷日から 12 ヶ月です。これは「返却および修理」によるハードウェア サービス モデルです。12 ヶ月の期間中に RMA が必要である場合、弊社はお客様と協力してハードウェアの問題を確認し、製品をパロアルトネットワークスに出荷する際に使用する RMA 番号を発行します。

 

欠陥のある製品の返却にかかる送料は、お客様のご負担となります。製品の修理または交換は、障害のあるデバイスの受領から 2 週間以内に行われます。修理または交換した製品をお客様に返却するためにかかる送料は、パロアルトネットワークスがすべて負担します (アメリカ合衆国外に出荷する場合の輸入に関連した費用または料金を除く)。ただし、品目が動作しているとパロアルトネットワークスが合理的に判断した場合は、お客様にすべての輸送費用をご負担いただくことになります。返却された欠陥のある製品が保証条件の範囲に含まれていない、または保証期間が終了している場合、パロアルトネットワークスによる修理の費用 (すべての送料を含む) は、お客様のご負担となります。

保証に関する制限

製品が次のような状態にある場合、ハードウェア保証とソフトウェア保証は適用されません。

  • Palo Alto Networks, Inc. 公認の従業員または担当員以外によって変更された。
  • 取り付け、操作、修理、または保守が、Palo Alto Networks, Inc. によって提供された指示に従って行われていない。
  • 無理な物理的または電気的ストレス、使用法の誤り、不注意、事故、または不可抗力による損傷を受けた。

ハードウェア返却手順

欠陥品の返却は、パロアルトネットワークス公認のサポート担当員によって発行された返却機材許可 (RMA) 番号を欠陥品が参照している場合のみ行うことができます。RMA 番号を要求するには、電子メール (support@paloaltonetworks.com) またはパロアルトネットワークスのサポート ポータルによってパロアルトネットワークスの技術サポート センターに連絡する必要があります。返却品の段ボールの外側に貼付したラベルに、RMA 番号が記載されている必要があります。