支店・支社の保護

脅威を防御して遠隔地でのアプリケーションの安全な利用を実現

可視性、制御、能力を組み合わせて
ブランチやリモート ネットワークを
防御

ブランチ オフィスやリモート ネットワークには、エンタープライズ ネットワークと同様の強固なセキュリティと信頼のおけるパフォーマンスが必要ですが、このような場所で必要とされる防御を実現するにはどのようにしたらよいでしょうか。 Palo Alto Networks®は、以下のような柔軟性があるオプションを多数使用してブランチを保護します。 

 

物理アプライアンスと仮想アプライアンス

パロアルトネットワークスの次世代ファイアウォールをブランチのネットワーク要件に適したサイズのフォーム ファクタに導入します。 PA-220、PA-220R、PA-800 Series、VM-Seriesの次世代ファイアウォールはそれぞれ、小規模から中規模のブランチ ロケーションに最適です。

 

クラウドから配信されるセキュリティ

クラウド ベースのセキュリティ インフラストラクチャを使用するGlobalProtect™ cloud serviceを使用して、Security Operating Platformの保護を提供できます。 GlobalProtect cloud serviceは、組織がより予測可能なコストで運用効率に優れた方法によりブランチへの導入を管理するのに役立ちます。

GlobalProtect cloud serviceは、組織がより予測可能なコストで運用効率に優れた方法によりブランチへの導入を管理するのに役立ちます。 次世代ファイアウォール アプライアンスとGlobalProtect cloud serviceのオプションは、Aruba (Hewlett Packard Enterprise Company)、CloudGenix、Nuage Networks (Nokia)、VeloCloud、Viptela および VMware、Ecessa、Riverbed Technology、Silver Peak Systems および Talariが提供するSD-WANテクノロジ パートナー製品と統合できます。

 

一貫性のある管理

Panorama™ネットワーク セキュリティ管理を使用して管理すると、すべてのリモート ネットワークとモバイル ユーザーに対して一貫したセキュリティ ポリシーを作成して導入することができます。

 

PA-220

運用効率の優れた方法でグローバルに提供される、一貫性のある次世代セキュリティを実現

詳細情報

PA-220R

産業アプリケーション用のラギダイズ型フォーム ファクタ

産業アプリケーション用のラギダイズ型フォーム ファクタ

PA-800 Series

ブランチおよび中規模企業向けの強固なセキュリティ

詳細情報

VM-Series

VM-Seriesは、アプリケーションの有効化と脅威防御により、プライベート クラウドやパブリック クラウドの導入環境を保護します。

詳細情報

GlobalProtect Cloud Service

運用効率の優れた方法でグローバルに提供される、一貫性のある次世代セキュリティを実現

詳細情報

Panorama

Panorama™ネットワーク セキュリティ管理を使用すると、実装が容易になり、ポリシーの作成と管理を一元化できるようになります。 効率的なルール ベースによって次世代ファイアウォールの設定と管理を集中化することで、ネットワーク全体の脅威に関する洞察を得ることができます。

詳細情報

セキュリティ ライフサイクル レビュー(SLR)のリクエスト

SLRでは、ネットワーク トラフィックの調査に基づいて、それぞれの組織独自の包括的なレポートが生成されるため、セキュリティ体制における脆弱性の原因になっているアプリケーションと脅威を知ることができます。 今すぐリクエスト