一貫性
自動化
保護
マルチ クラウド セキュリティ

詳細情報
9月27日、今年もPalo Alto Networks Day 2018を無事開催することができました。当日は約1500人の方にご来場いただき、大成功を収めました。改めて今年のPalo Alto Networks Dayを振り返ってみたいと思います。
11 19, 2018 at 9:00 午前
In Person Event
In Person Event
千代田区, 東京都
11月 20, 2018 @ 15:00 JST
IT技術の進化により、「デジタル変革(以下、DX)」という言葉に表されるように企業やユーザのデジタル環境は大きく変化しています。 さらに 2018年9月に経済産業省より発表された「DXレポート」では、2025年までに既存基幹システムの刷新を推進する必要があると記載され、企業においては、「DX」実現に向けたシナリオ検討が加速すると考えられます。 本セミナーでは、「DX」実現に向けた戦略をはじめ、その手段の一つとして注目される「パブリッククラウド」の活用方法や活用において意識すべき各種コンプライアンス対応、セキュリティについてご紹介いたします。 今後の「DX」推進にご活用いただける内容となっておりますので、ご多忙の折とは存じますが、皆様のお申し込みを心よりお待ち申し上げます。 イベント名 DX実現を目指す時に知るべきパブリッククラウドとセキュリティ共催イベント 日  時 2018年11月20日(火) 15:00~17:30(14:30受付開始) 場  所 AP東京丸の内 Gルーム 東京都 千代田区丸の内1丁目1-3 日本生命丸の内ガーデンタワー3階 対 象 者 デジタル変革・クラウド活用を推進する企業のリスク管理・コンプライアンス部門のご担当者 主  催 伊藤忠テクノソリューションズ株式会社 共  催 パロアルトネットワークス株式会社、KPMGコンサルティング株式会社 詳細・登録 詳細情報・ご登録はこちらから ※ご登録は上記リンクからお願いいたします。またイベントは変更が生じる場合がございます。リンク先の詳細情報をご確認願います。 パロアルトネットワークスセッションのご案内 16:30~17:10 Azureのセキュリティ対策もPaloAltoNetworksにお任せを! パロアルトネットワークス株式会社 クラウドセキュリティスペシャリスト 泉 篤彦 デジタル変革(DX)が進む中、オンプレミスでは当たり前であったセキュリティやコンプライアンスへの対応をパブリッククラウド上でどのように進めたらよいのかが課題となっています。また昨今ではGDPRやNISTなどのコンプライアンス基準をパブリッククラウド上にどのように展開したら良いのかお悩みの企業も増えています。パロアルトネットワークスではこれらの問題を解決するため、パブリッククラウド上でのセキュリティ基準、業界ごとのコンプライアンス対応状況診断を自動化する「クラウドセキュリティ」ソリューションに関して実際のデモを交えてご紹介いたします。