Prisma sd-wan logo

次世代の機能が提供する
妥協のない接続性

Prisma SD-WAN: 世界初の次世代SD-WANが
ネットワークを簡素化し、コストを削減
2021年Gartnerマジック クアドラントWANエッジ インフラストラクチャ部門で再度リーダー評価を獲得

2021年Gartnerマジック クアドラントWANエッジ インフラストラクチャ部門で再度リーダー評価を獲得

Prisma Access

SASE Converge 2021 | 特集セッション | Gartner: SASEが戦略上必須となった理由

Prisma Access

Gartner最新レポート: SD-WANのセキュリティ ベストプラクティス

Prisma SD-WAN

Prisma SD-WANを無料トライアルでお試しください

オンデマンド イベント

アプリ定義型、自律型、クラウド提供型

パロアルトネットワークスがPrisma SD-WAN (旧称CloudGenix)で提供する次世代SD-WANについて解説するオンデマンド ウェビナーです。
従来のSD-WANの限界

使用例

MLと自動化を活用した次世代SD-WAN

  • クラウド提供型ブランチ

    すべてのアプリケーションを場所を問わずシームレスに統合し、クラウドの規模経済性によってWANコストを削減。高パフォーマンスなアクセスと業界をリードするセキュリティを維持できます。
  • ルーターのモダナイゼーション

    ブランチにある旧式のルーターをインテリジェントで軽量なアプライアンスにアップグレードし、統合5Gとゼロ タッチ プロビジョニングの機能で、支社のプロビジョニングにおける高負荷な手動作業を低減します。
  • ネットワーク オペレーションの自動化

    人工知能を活用したITオペレーション(AIOps)と機械学習を通して、オペレーションを自動化します。セキュリティその他のブランチ サービスを容易に統合し、可視性と統制力を確保して、最高水準のネットワーク パフォーマンスを維持できます。

ネットワークとセキュリティをSASEで集約

Prisma SD-WANは業界初の次世代SD-WANソリューションです。

  • アプリケーション定義型

    レイヤー7のインテリジェンスでアプリケーションを詳細に可視化し、ネットワーク ポリシー作成とトラフィック エンジニアリングを簡素化できます。

  • 自律型

    AIOpsと機械学習を活用してネットワーク オペレーションを効率化し、問題回避を自動化できます。

  • クラウド提供型ブランチ

    セキュリティやネットワークなどのブランチ サービスを有効化して完全にクラウドから提供することで、WANの帯域幅拡大と簡素化を実現できます。


MPLSからSD-WANへの移行を検討中ですか?

Forrester Total Economic Impact (TEI) Spotlightの調査で、Prisma SD-WANの平均投資収益率は最大243%に達しました。

  • 10倍

    帯域幅の拡大率

  • 99%

    ネットワーク トラブル チケットの削減率

  • 243%

    投資収益率

関連する製品とサービス

Prisma™ Access

業界唯一の包括的なクラウド提供型セキュリティ プラットフォーム

Prisma SASE

業界で最も包括的なSASEソリューションでハイブリッド型勤務環境を保護

自律型デジタル エクスペリエンス管理

ITチームが届けるユーザー エクスペリエンスを最適化