唯一無二のIPS。

高度な脅威防御機能は、未知のコマンド アンド コントロール(C2)をリアルタイムで阻止する業界初のIPSであり、阻止率は他のあらゆるソリューションを48%上回っています。


包括的なC2保護
使用例
  • 包括的なC2保護

    高度な脅威防御機能に搭載されている業界初のディープ ラーニング/機械学習専用インライン モデルを使用して、回避能力を備えた未知のC2チャネルをリアルタイムでブロックします。

  • リサーチャーレベルのシグネチャを使用して、パフォーマンスを犠牲にすることなく、エクスプロイト、コモディティ マルウェアなどの既知の脅威からネットワークを保護します。

  • 機械学習を活用したNGFWのUser-ID™とApp-ID™のテクノロジを利用して、すべてのポートですべてのトラフィックにコンテキストを追加するので、回避手法に関係なく、脅威を見失いません。


インラインで未知のC2攻撃を防御

レポートを読む
脅威の一歩先を行く

インライン ディープ ラーニング エンジン

SSL、HTTP、unknown-tcpやunknown-udpのアプリケーションを含めて、WebとWeb以外のトラフィックを分析し、悪意のあるC2がないかチェックします。

ハッキング ツールからのトラフィックに的を絞る

Cobalt Strikeなどのよく使用されるハッキング ツール亜種を含めて、適応性の高いC2トラフィックを検出します。

クラウド ネイティブ サービス

時間の経過とともに機能を拡張できるように設計された超低遅延クラウド インフラストラクチャでグローバルに導入されます。


防御能力

パフォーマンスに影響を与えることなく、新規および既存の脅威からネットワークを保護します。

データシートをダウンロードする
  • 顧客数
    6.9万+
  • 回避ブロック率
    100%
  • スループットの向上
    6倍
  • 顧客数
    6.9万+
  • 回避ブロック率
    100%
  • スループットの向上
    6倍

クラス最高のIPS

連携が不十分なネットワーク脅威防御機能のリスクとコストを削減

機械学習を活用したNGFWに統合された高度な脅威防御機能は、広範なエクスプロイトに対する徹底的な防御を実現し、スタンドアロンのIPSソリューションの必要性を軽減します。

データシートをダウンロードする
ユーザーを一貫的に認証して認可
  • 既知の脅威を排除

    既知のマルウェア、脆弱性エクスプロイト、およびC2を自動的にブロックすることで、脆弱性とパッチの管理に必要なリソースを削減します。

  • Unit 42が支援

    自動化とUnit 42脅威インテリジェンス チームを組み合わせることで、既知の脆弱性を正確に検出し、悪用されないよう防御します。

  • 予測可能なパフォーマンス

    シングル パス アーキテクチャにより、すべてのセキュリティ機能をアクティブにして、高スループットと低遅延を実現できます。

データシートをダウンロードする

ネイティブな統合。セキュリティの向上。

フォーム ファクタを問わない統合

機械学習を活用したNGFW

  • インライン機械学習を活用
  • 予防的なセキュリティを容易に統合
  • 遅延ゼロのシグネチャを提供

VM-Series NGFW

  • 拡張と導入が容易
  • プライベート クラウドとパブリック クラウド
  • SDNへの投資の強化

Prisma Access

  • ゼロ トラスト ネットワーク アクセスを導入
  • SaaSの安全な利用が可能
  • リモート ロケーションを保護