自律型デジタル エクスペリエンス管理

優れたユーザー エクスペリエンスを
ハイブリッド ワーカーへ
シームレスに提供。

SASEこそが
成功への道。
ZTNA 2.0を利用して
取り組みを開始。

次世代CASBやAIOpsなどのイノベーションと
ZTNA 2.0によりさらに強化された、
業界で最も充実したSASEについて。

DEM市場に関するGartner®のビジョン

パロアルトネットワークスが代表的なベンダーに選出

あらゆる場所から企業ネットワークを利用

デジタル エクスペリエンスをADEMで監視

貴重な生産性を低下させる、アプリケーションの不測の停止を95%のエンド ユーザーが経験しています。自律型デジタル エクスペリエンス管理を使用すれば、ビジネスへの影響が生じる前にユーザー エクスペリエンスの問題を特定して修復できます。

ADEMの仕組み


弊社がお手伝いできること

自律型デジタル エクスペリエンス管理(ADEM)

SASEネイティブのDEM

運用の簡素化

Prisma SASEのほか、GlobalProtect、Prisma Access、Prisma SD-WANとネイティブに統合されたデジタル エクスペリエンス管理ソリューションのシンプルさと容易さを活用し、あらゆるユーザーのエクスペリエンスを最適化。追加のソフトウェアやハードウェアをインストールする煩雑さがありません。


セグメント単位の詳細な知見

平均解決時間とチケットのエスカレーションを46%削減

オフィス勤務者、在宅勤務者、ハイブリッド勤務者のいずれをサポートする場合でも、IT部門はサービス配信経路全体で迅速に知見を入手して未然に問題を解決し、ビジネスへの影響を防ぐ必要があります。SASEに組み込まれたADEMを利用すれば、あらゆるユーザーのパフォーマンスの疑問に数クリックで回答できます。


包括的な可視性

ユーザー エクスペリエンス ジャーニー全体で、関連付けられたパフォーマンス メトリクスを取得

利用しうる最も詳細なエクスペリエンスの知見を活用し、重大インシデントと根本原因を絞り込みます。すべてのエンドポイント、ネットワーク、アプリケーションのパフォーマンス メトリクスを関連付けることで、エクスペリエンス管理に必要な可視性が得られます。


セルフサービス

従業員の生産性を高め、チケット量を削減

ADEMのセルフサービスにより、ユーザーに復旧手順を提示。ユーザーがIT部門に問い合わせることなく、アプリケーション パフォーマンスの問題を自分で解決できるようになり、ユーザー生産性の向上とITサービス デスクのチケット量削減を達成できます。



関連製品

SASEネイティブのDEMソリューション

Prisma Access

Prisma Access

最適なデジタル エクスペリエンスとアプリケーション パフォーマンスをエンド ユーザーに提供

  • クラウド インフラストラクチャ パフォーマンスに対する可視性

  • 実ユーザー トラフィックのモニタリング

  • エンドツーエンドのパス トレース分析

  • インターネット、クラウド SaaS、データセンターのアプリケーション パフォーマンスに関する知見

Prisma SD-WAN

Prisma SD-WAN

アプリ定義型のSD-WANポリシーを実現し、MLと自動化で管理作業を効率化

  • 業界初の次世代SD-WANソリューション

  • アプリケーションに対するレイヤー7の詳細な可視性

  • MLとAIOpsによるネットワーク オペレーションの簡素化

  • クラウド提供型ブランチによるコスト削減


アドオン

SASEソリューションの拡張機能

Prisma Access

IoTセキュリティ

  • 組み込み型の防御機能

  • すばやく正確な検出

  • 導入がシンプル

  • IoTリスクの把握と評価

  • リスク低減ポリシーの適用

エンタープライズDLP

エンタープライズDLP

  • データ侵害の阻止

  • 規制準拠の徹底

  • 高リスクなユーザー行動の阻止

  • 包括的なデータ保護

  • コンテンツベース、コンテキストベース、MLベースのデータ分類


ご相談ください

お客様に適した製品を見つけましょう

実際にご体験ください

ハイブリッド型勤務に対応したクラウド提供型セキュリティのメリットを体感していただけます。