日付

機能別

技術別

サービス別

オーディエンス別

言語別

Displaying 691 - 720 of 845

技術&ソリューション概要

石油ガス業界向け次世代セキュリティ プラットフォーム

石油ガス業界は、世界最大の業界です。数百ものグローバル企業が、石油製品やガス製品の調査、発掘、精製、および輸送にかかわっています。パロアルトネットワークスの次世代エンタープライズ セキュリティ プラットフォームは、現代のグローバルな石油ガス複合企業に適したソリューションです。知的財産の安全性確保、ネットワーク、データ、アプリケーションの適切な使用の監視とレポート、および脆弱なエンドポイントの保護を実現できます。

技術&ソリューション概要

製造業向け次世代セキュリティ プラットフォーム

クッキーややかんから、自動車や民間ジェット機にいたるまで、製造業では、消費者、企業、および工業用途の製品を製造しています。効率を高め、高品質の製品を消費者の手に少しでも早く届けるために、製造業者はサプライヤ、パートナー、およびサービス プロバイダと効果的なコミュニケーションを行い、製造工場や工程の統一を図る必要があります。パロアルトネットワークスの次世代セキュリティ プラットフォームは、現代の脅威の状況に対抗するために求められるセキュリティと可視性を通じて、非常に多様で複雑なネットワーク要求を満たすために必要な拡張性とパフォーマンスを提供します。

Webinar

SCADA - Japanese Webinar

発電施設や工場などで使われている産業制御システム(SCADA/ICS)は、システムの高機能化が進む一方、標的型攻撃に代表される様々な脅威のリスクにさらされる危険性が高まっています。
また、銀行のATM装置やキャッシュレジスター、医療関連機器や、オフィスに設置しているネットワーク対応複合機上稼働している組み込み系OSなど、デスクトップやノートPCの様に私達が直接メンテナンスする事が難しい機器についても、これまでにない脅威のリスクにさらされています。
本セミナーでは、実際に発生した被害事例を元に、最近の脅威の動向や、従来型対策における問題点と、リスク軽減に有効な対策手法をご紹介いたします。

Webinar

BYOD - Japanese Webinar

業務に必須となったモバイルデバイスとそのユーザ。御社ではモバイルユーザに関するポリシーは策定済でしょうか?iOSは安心だという神話も先日発表された脅威、WireLurkerで崩壊した昨今、企業内ユーザをそのワークプレイスを問わず保護していくにはどうしたらいいのか?パロアルトネットワークスのソリューションを最近のモバイル脅威の動向も踏まえてご紹介します。

以下の内容をお伝えします。

・最近のモバイル関係のインシデントWireLurker
・モバイルを介した攻撃の手法
・パロアルトネットワークスが提唱するモバイルセキュリティ

Webinar

プロキシを超えて進行

プロキシ デプロイメントは今や有用性も実用性もなくなっています。これらは旧来の製品に長く備わってきましたが、今日の高度な脅威に対しては限定的なセキュリティ機能しかもたらしません。かつてプロキシは、従来のファイアウォールでは満たすことができなかったニーズ(HTTPトラフィックおよびその後にはHTTPSトラフィックの分類を始めとするWebトラフィックの可視化)を満たしていました。しかし、トラフィックおよび膨大な数のアプリケーションが企業のネットワークにアクセスするその他の方法を利用することにはほとんど注意が払われていませんでした。プロキシ ベンダーは依然としてHTTPトラフィックおよびHTTPSトラフィックの重要性を過度に強調しながら、サイバー攻撃においてその他の入口を利用するアプリケーションの役割について軽視しています。

ニュース

リサーチセンターブログ パロアルトネットワークスの研究者がInternet Explorerに存在する重大な脆弱性を3件発見

米国時間2015年2月10日、パロアルトネットワークスの研究者ボー・クーがMicrosoft Internet Explorer 9、10、11に影響をおよぼす脆弱性3件を発見しました。

ニュース

リサーチセンターブログ 最新のCTB-Locker攻撃からどのように防御するか

CTB-Lockerは、被害者の端末上のファイルを暗号化し、元の状態にファイルを復号化するために身代金を要求するという、クライムウェアグループが使用する有名なランサムウェア型トロイの木馬です。米国時間1月28日、パロアルトネットワークスは新しいCTB-Locker攻撃の発見および従来型セキュリティ製品では企業ネットワークを保護できない事についてブログに詳述しました。

ニュース

リサーチセンターブログ 最新のCTB-Locker攻撃は従来型セキュリティ製品をすり抜ける

CTB-Lockerは、被害者の端末上のファイルを暗号化し、元の状態にファイルを復号化するために身代金を要求するという、クライムウェアグループが使用する有名なランサムウェア型トロイの木馬ですが、ほとんどのアンチウイルスでは「CryptoLocker」として誤検知しています(一つのベンダのみがCTB-Lockerとして正しく検知)。攻撃経路は非常に単純で、次のような動きが繰り返されます。

ホワイトペーパー

次世代ファイアウォールによる仮想化データセンターの保護

組織が従来のデータセンターから仮想化環境やクラウド環境へと進化するにつれ、変化する要件をサポートするために、セキュリティ アーキテクチャも進化する必要があります。このホワイト ペーパーでは、仮想化データセンターおよびクラウド コンピューティング環境における課題、および次世代ファイアウォールを使用した対処方法について解説しています。

ニュース

タイムリーなサイバー保護

ニュース

Wirelurker、マスク攻撃に備える

Webinar

有害な攻撃を阻止する脅威防御とセキュリティ自動化

金融サービスのセキュリティ チームが受信するマルウェア警告の数量は、1日に数万件にも達するようになりました。このような状況に適切に対処するには、高度な自動化を実現するツールおよびセキュリティ製品が必要になり、多数の手作業も排除する必要があります。従来の製品を使用している場合、このような手作業は、これまでどおりにセキュリティ チームが処理しなければなりません。

ホワイトペーパー

小売業向けのエンタープライズ セキュリティ プラットフォーム

2014年、大小を問わず多くの実店舗型の小売業者やオンラインストアのブランドがサイバー攻撃によって被害を受けました。このホワイト ペーパーでは、パロアルトネットワークスのエンタープライズ セキュリティ プラットフォームを利用して、小売業者の高度に分散した環境をさまざまな方法で保護する方法について説明します。
Displaying 691 - 720 of 845