脅威の検出とレスポンス

完全な可視性と調整されたレスポンスで侵害を阻止

従来のセキュリティ ツールは個別に運用され、数千のアラートを生成するため、攻撃者の検出が困難になっています。

個別に運用されているセキュリティ ツールによって、セキュリティ チームはおびただしい数の不正確で不完全なアラートを受け取ります。これらのツールによってアナリストは複数のコンソールを切り替えて使用し、調査の手掛かりをつなぎ合わせる必要があるため、結果的に調査の遅延や攻撃の見落としが発生します。

チームは、包括的なデータと分析がなければ攻撃を速やかに検出できません。見つけにくい脅威を検出するには、振る舞い分析およびAIをネットワーク、エンドポイント、クラウドのデータ全体に適用する必要があります。

セキュリティ チームのSOCツールは基本的なブロック リストやファイル検疫しかサポートしていないため、脅威を迅速に修正できないことがよくあります。動きの速い脅威を阻止するために、チームは各エンドポイントをスイープし、必要なレスポンスのアクションを実行できなければなりません。

脅威の検出とレスポンスとは? 詳細はこちら

弊社が行える支援

脅威検出とレスポンスの弊社のアプローチ

AIの活用と幅広い対応

ステルス性の脅威をより迅速に見つけ出す

見えない脅威とは戦えません。お客様の組織全体からの包括的なデータに分析と機械学習を適用し、お客様の環境のあらゆる場所の攻撃を検出します。継続的なデータ プロファイリングにより異常を特定し、ステルス性および未知の脅威を比類ない精度で特定します。
レポートを読む

CORTEX XDR

Managed Threat Hunting
ホストの洞察

自動化とインテリジェントな対応

自動化による調査の高速化

複数のソースからのデータを統合することで、あらゆるソースのアラートの根本原因を参照し、調査を88%高速化できます。インテリジェントなアラートのグループ化とアラートの重複の排除によってトリアージが単純化されるので、セキュリティ運用のあらゆるステージで担当者に要求される経験値が少なくなります。
必須の10項目を見る

Cortex XDR

Managed Threat Hunting
ホストの洞察

統合された強力な対応

業界で最も柔軟なレスポンスのオプションを得る

脅威を特定したら、すぐに封じ込める必要があります。適切なSecOpsツールを活用してエンドポイント、ネットワーク、およびクラウドの適用ポイントを統合することで、マルウェアの拡散を阻止し、Live Terminalでエンドポイントに直接アクセスし、環境全体をスイープして脅威を排除できます。
ライブ デモを申し込む

Cortex XDR

Managed Threat Hunting
ホストの洞察

包括的かつスケーラブルな対応

ROIを高める

セキュリティ リーダーは、防御戦略と現実の予算のバランスを考える必要があります。導入、運用、および調整のコストを制御しつつ、セキュリティの成果を最大限に高めるソリューションを選択する必要があります。拡張型の検出およびレスポンスは、高度な攻撃を阻止し、効率を最大限に高めるために適した選択です。
リスク評価で節約を計算する

Cortex XDR

Managed Threat Hunting
ホストの洞察


弊社の製品

脅威の検出およびレスポンスをレベルアップする


CORTEX XDR

防御を統合し、より多くの脅威を阻止する

  • クラス最高の防御機能でマルウェアを阻止
  • 卓越したMITRE ATT&CK検出を獲得
  • 自動化で調査を88%高速化
  • 調整されたレスポンスによる攻撃の速やかな封じ込め
  • アラートレスポンス疲れと従業員の離職を回避
  • SOCの生産性とROIを高める

アドオンとサービス

検出とレスポンスの機能の幅を広げる

マネージド脅威ハンティング

  • 専門家による365日24時間のモニタリング
  • 脅威インテリジェンス
  • 包括的なCortex XDRデータ
  • Unit 42の脅威ハンター
  • 詳細で実用的なレポート

ホストの洞察

  • 脆弱性管理
  • 索敵せん滅
  • ホスト インベントリ
  • 完全なアプリケーションの可視性
  • ホスト分析のための資産ビュー

Crypsisのインシデントレスポンス

  • 高速な導入
  • インテリジェントな検出
  • 詳しい調査
  • 完全な封じ込め
  • 将来的な攻撃の防御

Cortex XDRを選択する理由

CORTEX XDR 代替
AIを活用したローカル分析による鉄壁の防御
最小限のゼロデイ攻撃防御によるシグネチャベースのセキュリティ
インシデント管理による合理化された調査
複数のツールを使用する低速な手動調査
スクリプトおよびエンドポイントへの直接アクセスによる柔軟なレスポンス
ブロック リストおよび検疫に焦点を当てた最小限のレスポンス
操作を合理化するクラウド提供型管理
クラウドとオンプレミスが混在した複雑な管理
拡張型検出およびレスポンスによる全社規模のセキュリティ
サイロ化された、エンドポイントのみの防御

SymantecまたはMcAfeeからの移行をお考えですか?

脅威の一歩先を行く

各種イベントへのメンバー限定の招待状、Unit 42の脅威アラート、最新のサイバーセキュリティに関するヒントなどを入手しましょう。メンバーの皆様には常に最新情報を提供します。