導入事例

ビジネスチャットサービス事業を運営するChatwork
コンテナセキュリティ強化を目的にPrisma Cloudを導入

 

 メール・電話・会議に代わるビジネスチャットツール「Chatwork」を提供するChatwork株式会社は、コンテナ環境に構築されたサービス基盤のセキュリティ強化を目的にパロアルトネットワークスの「Prisma Cloud(旧名:Twistlock)」を導入した。コンテナの運用管理にKubernetesを利用するにあたってセキュリティ面に課題があることを認識していた同社では、アプリケーションのパフォーマンスを低下させることなくセキュリティ状況を可視化できるソリューションとしてPrisma Cloudに注目。コンテナ環境のセキュリティ強化や運用効率向上といった効果が得られているという。

 

分野:情報通信

導入背景

  • コンテナ内部が可視化されておらず、セキュリティ強化が急務だった
  • AWSのセキュリティ対策ではKubernetesワーカーノードの利用効率が低下していた
  • セキュリティインシデントの監視・通知・遮断などのアクションが取れていない
  • ソリューション
  • コンテナのパフォーマンスが低下せず、運用管理フローに乗る「 Prisma Cloud」を採用
  • Prisma Cloudにより、コンテナ内部を可視化してセキュリティを強化する目的を達成