"学校法人 福岡大学は、2015年9月に実施した新教育研究システム「FUTURE5」への更改を契機に、パロアルトネットワークスの次世代ファイアウォール「PA-5050」を導入した。従来システムで逼迫していたファイアウォールへの負荷の課題を解決するとともに、将来的な全学ネットワーク環境としてIPv6への完全対応をにらんで採用したものだ。導入後は「決して止めてはならない」という要件を満たすとともに、パフォーマンスが大幅に改善するなど期待したとおりの効果が得られたという。"

(続きは [ダウンロード] から)