データセンター、クラウド環境、ブランチ オフィスにまで次世代保護を拡大する場合やモバイル ワーカーを保護する場合を問わず、弊社は、VPNを使用するあらゆるニーズに対応しています。

弊社の次世代ファイアウォールは、サイト間接続に標準準拠のIPSec VPNを、ラップトップ、スマートフォン、タブレットを使用するユーザー向けにGlobalProtect™モバイル セキュリティを使用したSSL/IPSec VPNをサポートしています。

サイト間のIPSec VPN

パブリック ネットワーク上に標準準拠のIPsec VPN接続を使用した、安全に通信できるようにネットワークを拡張してください。

次世代ファイアウォールは、IPv4/IPv6を介したサイト間VPNトンネルをサポートし、IKEv1/IKEv2もサポートします。複数の接続サイトの場合、ECMPは、使用可能なインターネット接続間でセッションのバランスを取ることによって冗長性とコスト効率を向上させます。

大規模VPN

世界中のブランチ オフィスおよび小売店を保護するようにネットワークを容易に拡張することができます。大規模なハブ アンド スポークVPNトポロジの導入プロセスもシンプルでブランチ ファイアウォールを備えたがネットワークが容易に構築できます。また、大規模VPNにAruba Networksのクラウド サービス コントローラをブランチ環境に導入することもできます。

モバイル ワーカーの安全を確保するGlobalProtect

GlobalProtect は、モバイル ワーカーがどこにで仕事をしていても、 次世代セキュリティ プラットフォームの保護を提供します。

GlobalProtectは、ラップトップ、スマートフォンまたはタブレットから最適な次世代ファイアウォールへのSSL/IPsec VPNトンネルを確立し、既知および未知の脅威から継続的に保護するための可視性および一貫したセキュリティ ポリシーの適用を実現します。


 

パロアルトネットワークス管理者ガイド日本語版

このガイドで、パロアルトネットワークスのファイアウォールのWeb管理画面の使用方法を説明します。対象は設置、運用管理、メンテナンスを行うシステム管理者向けです。 ※このページで提供する管理者ガイドが最新版でない可能性があります。最新版に関しては、製品をご購入された販売代理店にご相談ください。  

  • 0
  • 7149

PA-800 シリーズ

主なセキュリティ機能: すべてのアプリケーションをすべてのポートで常時識別 • 使用されているポートや暗号化(SSLまたはSSH)、セキュリティの回避技術に関わらず、アプリケーションを識別します。 • 許可、拒否、スケジュール、スキャン、帯域制御の適用などのセキュリティ ポリシー決定の要素として、ポートではなくアプリケーションを使用します。 • 不明なアプリケーションを、ポリシー制御、脅威のフォレンジック、またはApp-ID™アプリケーション識別テクノロジの開発が行えるよう分類します。

  • 0
  • 5873

PA-3000シリーズ スペックシート

PA-3000シリーズの主な機能、パフォーマンスと容量、および仕様。

  • 0
  • 4516

PA-5200 シリーズ

パロアルトネットワークス® PA-5200シリーズの次世代ファイアウォール アプライアンスは、PA-5260、PA-5250、PA-5220から構成されており、高速データセンター、インターネット ゲートウェイ、およびサービス プロバイダでの導入に適しています。PA-5200シリーズは、ネットワーキング、セキュリティ、脅威からの防御と管理の重要な機能領域専用の処理機能とメモリを使用して、最大80Gbpsのスループットを提供します。

  • 0
  • 2455