プライバシー

パロアルトネットワークスでは、プライバシーはお客様の信頼を得る上で重要と考えています。


プロダクト プライバシー データシート

パロアルトネットワークス製品のプライバシーに関する影響への対応に役立つリソースを作成しました。弊社製品による情報の収集方法、使用目的、および保護方法について、プライバシー データシートでご確認ください。


データ管理者としてのパロアルトネットワークス

パロアルトネットワークスは、自社の製品およびサービスに関して、特定のデータ処理活動についてはデータ処理者として、その他のデータ処理活動についてはデータ管理者として活動しています。

データ管理者に関するホワイト ペーパー


グローバルなデータ処理

処理拠点


パロアルト ネットワークスは、世界中でローカル クラウド インフラストラクチャを導入しており、弊社のさまざまなお客様が、クラウド提供型サービスを利用して、データ保管の要件を満たしつつ、組織を安全に保護できるようにしています。

いつでも使える可用性、サポート センターのグローバルなネットワークなどの幅広いオプションを通じ、サポートを提供します。

国境を越えたデータ移転


2020年7月16日、欧州連合司法裁判所は一般データ保護規則(GDPR)に従って、欧州経済地域(EEA)から他の国に個人データを移転するために法人が用いていた2つの仕組みに関して判決を下しました。同裁判所は、標準契約条項の有効性は認めた一方、米国への移転のためのEU・米国間のプライバシー シールド フレームワークを無効と判断しました。

世界中の法令の遵守


パロアルトネットワークスは、個人情報に関してお客様に対する責任と約束を果たすためにGDPRおよびCCPAへの自社の対応状況を評価するとともに、お客様のGDPR/CCPAコンプライアンスに役立つリソースを作成しました。