asset thumbnail
データシート

連邦機関の クラウド ジャーニーの概要

クラウド コンピューティングは、米国立標準技術研究所 (NIST) SP 800-145 で定義されているとおり、公共部門の組織が、より効果 的なサイバーセキュリティや高度な分析機能、コマンド アンド コントロール (C2)、および人工知能 (AI)、機械学習 (ML) といった 今後の実現技術を構築し、スケーリングする基盤です。従来や既 存のワークロードをクラウド環境に移行することで、クラウドが 提供するさらなる俊敏性を活用できます。こうした現代化の取り 組みの一環として、クラウドのように絶えず進化する環境の理解 や、このような環境でリスクを軽減するための適切な保護の実施 など、新たな課題が浮上します。