セキュリティの導入は複雑であり、IT チームに複雑なセキュリティ ルールと複数ソースからの膨大なデータによる負荷がかかってきます。Panorama™のネットワークセキュリティ管理は、容易な実装、およびポリシー作成機能と集中管理機能の一元化を実現します。業界をリードする機能と効率的なルール ベースによりファイアウォールの設定と管理を集中化することで、ネットワーク全体のトラフィックと脅威に関する洞察を得ることができます。

 

主なセキュリティ機能

管理

  • 地域ポリシーまたは機能ポリシーと併用するコーポレート ポリシーを一元化された環境に導入することで、柔軟性を最大限に高めます。

  • 地域レベルで、または役割ベースの管理によってグローバルに、適切な管理制御レベルを委任します。

  • 管理の柔軟性を高めるため、論理的で階層的なデバイス グループにデバイスをグループ化します。

  • テンプレート スタックを活用してデバイスおよびネットワークの設定を簡単に行えるようにします。

  • Panorama に既存のデバイス設定を簡単にインポートします。

 

可視性とセキュリティ

  • 可視性の向上とネットワーク全体での侵入されたホストの確認のために、脅威の兆候を自動的に関連付けます。

  • ネットワーク トラフィック、セキュリティ インシデント、管理上の変更を一元的に分析、調査、および報告します。

  • アプリケーション、ユーザー、コンテンツ、セキュリティ脅威についての、高度なカスタマイズが可能なグラフィカル サマリを表示します。

  • 実用的でカスタマイズ可能なレポートを生成して、設定された環境全体におけるアプリケーションと脅威のトラフィック、SaaS の使用状況、およびユーザーの動作を表示します。

 

詳しくはスペックシートをダウンロードして下さい。