グローバルな事業拡大、モバイル ワーカーの登場、クラウド コンピューティングの隆盛により、アプリケーション、データ、ユーザーが存在する場所は変化しつつあります。こうした変化は、ビジネス効率化の新たな機会をもたらす一方で、サイバーセキュリティ関連の独自のリスクを生み出しています。