概要

攻撃者が目的を達成するには、情報の窃取やランサムウェアの実行などの、完了しなければならない一連のイベントがあります。 そして、ほぼすべての攻撃では、エンドポイントが侵害されています。これに対処するために、大半の組織ではエンドポイント 保護を導入していますが、依然として感染は日常的に発生しています。パロアルトネットワークスのTraps™ advanced endpoint protection は、エンドポイントにおける脅威を阻止し、クラウドおよびネットワークのセキュリティとポリシーの執行を連係させ て、マルウェア、エクスプロイト、ランサムウェアなどのサイバー攻撃を防ぎます。Traps Enterprise License Agreement は、企 業のセキュリティ チームが進化するエンドポイント セキュリティ要件に対処すると共に、サブスクリプションベース モデルによっ て予測可能な予算を維持できるようにします。

Traps ELA の概要

エンドポイント保護を導入するのが、ノートPC、デスクトップ、仮想または物理サーバー、仮想デスクトップ インフラストラク チャ、モバイル デバイス、クラウド ワークロードのいずれであっても、包括的なTraps ELA は、単一の契約で、お客様のすべ てのエンドポイント セキュリティ要件に対応する柔軟なライセンス プールを提供します。ELA には、オンプレミスかクラウド提供 かを問わず、お客様が選択した導入方法が含まれます。また、Windows®、macOS®、Linux、Android® などの、サポートされ ているすべてのオペレーティング システム用のエージェント、統合マルウェア防御サービスWildFire® へのアクセス権限、および プレミアム サポートまたはバックライン サポートも含まれます。Traps ELA は、モバイル ユーザーとリモート ユーザー、デスク トップとサーバー、仮想化データセンター、およびプライベート クラウドとパブリック クラウドの全体にわたって、エンドポイン トの導入を大規模に拡大しようとしているお客様に最適です。