多くの組織は、アプリケーション開発と本番ワークロードをAmazon Web Services (AWS)に移行しており、最終的には物理データセンターの存在を最小限に抑えることを目標にしています。AWS用のVM-Seriesを使用すれば、AWS上のアプリケーションやデータを次世代ファイアウォールと脅威防御機能で保護することができます。

AWS用のVM-Seriesの使用事例

ハイブリッド クラウド

  • サイト間のIPsec VPNまたはAWS Direct Connectを通じて、アプリケーション開発とテスト環境をAWSに安全に拡張します。

セグメンテーション ゲートウェイ

  • セキュリティおよびコンプライアンスの目的で機密データを分離するために、脅威をブロックしながら、VPC間とサブネット間でアプリケーションを制御します。

インターネット ゲートウェイ

  • 高度な脅威からWebアプリケーションを保護しながら、Webベースの開発者ツールとリソースに安全に直接アクセスできるようにします。

GlobalProtect

  • 境界ファイアウォールと脅威防御ポリシーを、リモート ユーザーとモバイル デバイスにまで拡大します。