パブリック クラウドへの移行は、インターネットが爆発的に普及した2000 年台初頭以降に 進展した最大のコンピューティング パラダイムです。451 Group® によると、エンタープライ ズのIT 役員は、2018 年までにワークロードの60% がクラウドで動作するようになると予想 しています。1 この成長を牽引する要因として、企業の競争優位性の確保に貢献する俊敏性 や拡張性の向上、パフォーマンスの向上、革新的なテクノロジへの早期アクセスなどが挙げ られます。