サイバー防御の厳しい現実

現在、セキュリティ戦争が行われている場所はエンドポイントです。攻撃者はさらに進歩しており、現在のセキュリティでは防ぐことのできない、あるいは検知すらできない未知の手法や独自のマルウェアを利用しています。パロアルトネットワークスは、既存のエンドポイント セキュリティの欠点や、その欠点によって企業が巧妙なゼロデイ攻撃に晒される理由について詳しく説明します。これらの欠点は検出や修正が待たれていますが、対応があまりにも貧弱で遅すぎます。