ウェビナー

XSOAR PLAYBOOK 研究所 研究事例4 Cortex XSOARを利用したリアルタイム調査

当研究所では、効率良くCortex XSOARを利用するためにどういう事例をPlaybook化すると効果的に利用できるかを日々研究しています。

今日、SOC業務の中では感染した端末の情報はEDRやSIEMなどのシステムを介して集めることが多いですが、Cortex XSOARから端末へ一時的に直接アクセスして情報を集める手法をご紹介します。

SSH、Powershell RemotingなどのコマンドをはじめCortex XSOARのエージェントを活用した手法による設定や収集内容の研究結果を紹介します。