近年、サイバーセキュリティが、世界中の企業や政府機関のリーダーにとっての大きな懸念事項の1つとして浮上しています。世界中の一部の大手企業を対象とした注目度の高い攻撃によるトラブル件数が増えるにつれ、多くの企業が自社のネットワークで適切な対策が実施されているかどうか疑問を抱くようになっています。高度な技術を持つ攻撃者は、ネットワークに侵入する新たなテクニックを取り入れ、正当なアプリケーション トラフィックで自分の活動を隠すことによって検出を回避する様々な手法を採用しています。