パロアルトネットワークスのネットワーク セキュリティ ソリューション

サイバー攻撃に対する不安は高まり続けています。業務を維持しながら、ネットワークのセキュリティを確保しなければなりません。パロアルトネットワークスの次世代ファイアウォールなら、ビジネス ニーズを受け入れ、対処しながら、アプリケーション、ユーザー、コンテンツに基づいてネットワーク トラフィックを包括的に監視することができます。

データセンター、リモート オフィス、高度に規制された業界固有のプロセスやリスク管理など、パロアルトネットワークスはどのような取り組みにも対応し、ネットワークの完全な監視と制御を実現します。

ロケーション

 

solutions-bylocation

 

パロアルトネットワークスは、企業のネットワークの境界から、ブランチ オフィスやリモート/ローミング ユーザを抱える分散型エンタープライズ、仮想化やクラウドのようなテクノロジを使用するデータセンターまで、場所を問わず、ユーザとコンテンツを保護します。

詳細を見る >

イニシアチブ

 

solutions-byinitiative

 

モバイルやBYODに関する問題への対処から、ダイナミックに構成変更される仮想化データセンターのセキュリティの確保まで、どのようなITイニシアチブでも、パロアルトネットワークスならニーズにお応えできます。

詳細を見る >

業種

 

solutions-byindustry

 

パロアルトネットワークスなら、それぞれの業種で利用されている絶えず進化する最新テクノロジによる複雑なエコシステムをより効果的に管理して保護することができます。

詳細を見る >

 

 


 関連コンテンツ

PA-800 シリーズ

主なセキュリティ機能: すべてのアプリケーションをすべてのポートで常時識別 • 使用されているポートや暗号化(SSLまたはSSH)、セキュリティの回避技術に関わらず、アプリケーションを識別します。 • 許可、拒否、スケジュール、スキャン、帯域制御の適用などのセキュリティ ポリシー決定の要素として、ポートではなくアプリケーションを使用します。 • 不明なアプリケーションを、ポリシー制御、脅威のフォレンジック、またはApp-ID™アプリケーション識別テクノロジの開発が行えるよう分類します。

  • 0
  • 3367

パロアルトネットワークス管理者ガイド日本語版

このガイドで、パロアルトネットワークスのファイアウォールのWeb管理画面の使用方法を説明します。対象は設置、運用管理、メンテナンスを行うシステム管理者向けです。 ※このページで提供する管理者ガイドが最新版でない可能性があります。最新版に関しては、製品をご購入された販売代理店にご相談ください。  

  • 0
  • 4245

PA-3000シリーズ スペックシート

PA-3000シリーズの主な機能、パフォーマンスと容量、および仕様。

  • 0
  • 2912

Petya Ransomwareを使用した攻撃を取り巻く脅威状況に関する最新情報

2017年6月27日、Microsoft Windows SMBプロトコルを使って広まっているPetyaマルウェアの新しい亜種を認識しました。マルウェアはETERNALBLUEエクスプロイトツールを使用してこれを実行しているようです。これは、2017年5月にグローバルに感染を広げたWanaCrypt0r / WanaCryマルウェアと同じエクスプロイトです。政府や重要インフラ事業者を含む複数の組織がネットワーク停止を報告しています。

Rick Howard, Palo Alto Networks,
  • 0
  • 1347