導入事例

リーガルテックビジネスを展開するGVA TECH
コンテナ環境にPrisma Cloudを導入

 

 AIによる契約書チェックサービス「AI-CON」、法人登記支援サービス「AI-CON登記」などのリーガルテックサービスを開発・運営するGVA TECH株式会社。同社はエンタープライズ向けに提供する自社専用AI契約法務サービス「AI-CON Pro」のシステム基盤として、Amazon Web Services(AWS)上で稼働するコンテナ環境を採用した。このシステム基盤のセキュリティ強化を目的に導入したのが、パロアルトネットワークスの「Prisma Cloud( 旧名:Twistlock)」だ。

セキュリティコストを抑制しながらコンテナ環境の脆弱性対策とコンプライアンス対応を実現するという効果が得られているという。

 

分野:情報通信

導入背景

  • 運用負荷軽減を目的に、新サービスのシステム基盤にコンテナを採用した
  • 脆弱性対策やコンプライアンス対応などのコンテナセキュリティに不安があった
  • コンテナセキュリティソリューションのコストの高さに懸念があった

 

ソリューション

  • コストを抑えながらセキュリティを担保する「Prisma Cloud」を採用
  • リーガルテックサービスの利用企業に対する安心感を高めるという効果を得る