可視性と制御

パロアルトネットワークスの次世代ファイアウォールは、アプリケーション、アプリケーション機能、ユーザー、コンテンツに基づいて、暗号化されたトラフィックを含むすべてのトラフィックを分類、可視化します。包括的で正確なセキュリティ ポリシーが作成できるため、アプリケーションを安全に使用できます。承認されたユーザーのみが、許可されたアプリケーションを実行するようになるため、企業全体でサイバー攻撃の対象領域が大幅に縮小されます。

脅威防御

Content-IDTMとWildFireTMを組み合わせると、既知の脅威と未知の脅威からの保護が実現します。Content-IDは、不正なデータ転送を制限し、幅広い脅威を検出およびブロックします。WildFireは、スケーラブルな仮想環境におけるスタティックおよびダイナミックな分析を通して未知のマルウェア、ゼロデイ エクスプロイト、高度な持続型脅威(APT)を特定し、更新された防御シグネチャを全世界にほぼリアルタイムに配布します。

追加機能ではなく、組み込み機能

今日のセキュリティ アーキテクチャは、連携されていないセキュリティ レイヤーを1つずつ追加した結果であるため、最新の脅威には効果がありません。このような「多層型セキュリティ」に基づいた従来のファイアウォールとは異なり、弊社の次世代ファイアウォールは、すべてのトラフィックを完全なコンテキストに分類しながら、柔軟なセキュリティ ルールの1つのセットをシングルパスで適用する統合されたセキュリティ設計を採用しています。

 

 

パロアルトネットワークスの次世代ファイアウォールは、アプリケーションを安全に使用できるようにし、最新の脅威を阻止します。アプリケーション、ユーザー、コンテンツ、デバイスに基づいてすべてのネットワーク トラフィックが特定され、お客様のビジネス ポリシーは、分かりやすいセキュリティ ルールの形式で反映されます。

柔軟性の高いデプロイメント オプションおよび次世代プラットフォームとのネイティブな統合により、ネットワーク、エンドポイント、クラウドを問わず、ユーザーとデータが存在するすべての場所に、ポリシーの適用とサイバー脅威防御が拡張されます。

 

優れたアーキテクチャとメリットの増大

  • 完全な可視性と正確な制御: パロアルトネットワークスの次世代ファイアウォールは、アプリケーション、ユーザー、コンテンツ、デバイスに基づいて、あらゆるネットワーク トラフィックに対する完全な可視性を提供します。
  • 自動化されたセキュリティ: 革新的な機能により、手動タスクを削減してセキュリティ態勢を強化できます。たとえば、これまで未知であった脅威に対する防御シグネチャを全世界にほぼリアルタイムで配布したり、一連の関連する脅威イベントの相関性を見つけてネットワーク上で次に起こりうる攻撃を特定したり、サーバのIPアドレスの頻繁な更新を避けるためにセキュリティ ルールのダイナミック アドレス グループを使用することができます。
  • 場所を問わないユーザーとデータの保護: 次世代ファイアウォールはセキュリティ プラットフォームにネイティブに統合されているため、ネットワーク、エンドポイント、クラウドを問わず、あらゆる場所のユーザーとデータに対して高度なサイバー脅威や未知のサイバー脅威からの防御を提供します。

 

始めましょう

無料の2時間のバーチャル ウルティメイト テストドライブに参加することで、パロアルトネットワークスの次世代ファイアウォールを実際に体験してみましょう。

次に、セキュリティ ライフサイクル レビュー(SLR)をリクエストしてください。SLRでは、ネットワーク トラフィックの調査に基づいて、お客様に合わせた包括的なレポートが生成されます。貴社のセキュリティ態勢の脆弱性の原因になっているアプリケーションと脅威を知ることができます。






 関連コンテンツ

WildFire™ データシート

パロアルトネットワークス® WildFire は、ゼロデイ エクスプロイトや高度な回 避技術を駆使する未知のマルウェアに対応する、業界随一の分析および防御 エンジンです。このサービスは、動的解析と静的解析、革新的な機械学習、および画期的なベア メタル解析環境を組み合わせた独自の複数手法を採用 することで、最も巧妙に回避するような脅威でさえ検出および防御できます。

  • 0
  • 586

次世代 セキュリティ プラットフォーム

パロアルトネットワークス®の次世代セキュリティ プラットフォームは、AI や ビッグデータ、脅威インテリジェンスクラウドにより、どのような場所、どのよ うなデバイスからも変わらない一貫したアプローチで可視化し、未知の脅威 を既知に変え、正確かつ即時連動する防御を実現します。次世代セキュリティ プラットフォームは、ユーザーがどのような場所にいるかに関わらず、全ての ユーザーまたはデバイスに対してアプリケーションを使用可能にすることに より、脅威リスクを減らします。そして、アプリケーション フロー内の脅威を 防御することで、物理ネットワークとクラウドベースのネットワークでアプリ ケーション使用とユーザーID を結び付けます。

  • 0
  • 137

VM-Series 次世代 ファイアウォール

世界中の組織は、従来のデータセンターとパブリック クラウドでの導入を越えて、 自社のクラウド イニシアチブと仮想化イニシアチブを拡張しています。新たなイニ シアチブには、NFV コンポーネントとして実装されるセキュリティや、より包括的 なマルチテナント ソリューションが含まれます。

  • 0
  • 109

VM-Series 次世代 ファイアウォール

セキュリティ導入は複雑であり、IT チームに複雑なセキュリティ ルールと、複数ソー スからの膨大なデータ負荷がかかってきます。Panorama™によるセキュリティ管理 は、容易な実装、ポリシー作成と管理機能の一元化を実現します。業界をリード する機能と効率的なルール ベースによって次世代ファイアウォールの設定と管理 を集中化することで、ネットワーク全体のトラフィックと脅威に関する洞察を得るこ とができます。

  • 0
  • 73

セキュリティ イベント

アメリカのテレビ司会者、俳優として有名なクレイグ ファーガソン(Craig Ferguson)をホストに迎え、Amazon Web Services、Microsoft Azure、パロアルトネットワークスのセキュリティ専門家が対談。重要な発表を含む、パロアルトネットワークス史上最大のセキュリティイベントをお見逃しなく!

  • 0
  • 560

Capital Region Health Care: Why Palo Alto Networks?

An interview with Mark Starry, Director of Architecture and Security at Capital Region Health Care on why they chose Palo Alto Networks Next-Generation Firewalls over Check Point Firewalls.

  • 0
  • 60