Prisma SD-WAN
とVMware
VeloCloudの比較

支社の安全な接続のためにVMware VeloCloud® よりも
Prisma®SD-WANが組織に選ばれる理由を説明します。

Try Prisma SD-WAN with a Free Trial

無料トライアルでPrisma SD-WANを試す

Prisma SD-WANが業界トップクラスのセキュリティとネットワーキングを支社に提供。最大で243%のROIを達成

Prisma SD-WANが提供する業界トップクラスのセキュリティ、統合されたサービス、自動化されたオペレーション。VMware VeloCloudとの違いをご確認ください。

Natively integrated security and SD-WAN

ネイティブに統合されたセキュリティとSD-WAN

Prisma SD-WANとPrisma Accessの統合により、最も包括的なSASEソリューションを提供します。

  • 統合された5G SD-WANがもたらすアクティブ/アクティブのキャリア冗長性

  • CloudBlades APIプラットフォームを支社の ZTNA 2.0 に提供し、追加サービス(UCaaS、マルチクラウド、ChatOps、運用アプリケーションなど)との容易な統合を実現

  • クラウドベースのブランチ サービスにより、支社またはクラウドでサービス中断のない統合を実現

  • Prisma Accessはクラウド スケールのセキュリティを提供するためにクラウド上で構築されており、主要なクラウド プロバイダを活用して柔軟な拡張性と最高のパフォーマンスのマルチクラウド ネットワーク バックボーンを実現します。

Significantly simplifies network operations while improving end-user experience

エンドユーザー エクスペリエンスを高めながらネットワーク運用を大幅に簡素化

Prisma SD-WANはIT運用向けの人工知能(AIOps)と自律デジタル エクスペリエンス管理(ADEM)を利用して、煩雑なネットワーク運用を自動化するとともに、並外れたユーザー エクスペリエンスをもたらします。

  • 大量のデータの分析、イベントの相関、 AIOps と機械学習(ML)を使用した統合レポートの作成により、問題解決チケットを最大で99%削減

  • テナント、支社、回線、デバイス、アプリケーションの各レベルでパフォーマンスの見識を用いた問題解決を実現

  • ADEMにより、ファースト マイルからラスト マイルまで、またその間のすべてのホップで問題を特定

  • 業界初のSD-WAN対応オンデマンド消費モデルの導入により、支社向けの柔軟な帯域ライセンスを提供

Best-in-class security with integrated ZTNA 2.0

統合されたZTNA 2.0による業界トップクラスのセキュリティ

Prisma® SD-WAN が業界トップクラスのセキュリティを支社向けにネイティブに適用します。

  • クラウド セキュリティと機械学習を活用した脅威防御との統合により、Webベースの脅威の95%をインラインで瞬時に阻止

  • ZTNA 2.0を使用した詳細かつ継続的なユーザー トラフィックの脅威モニタリングに加え、継続的な信頼性評価を実現

  • 競合他社と比較して、トンネルあたり10倍以上のネットワーク スループットを実現

prisma-icon

Prisma SD-WANとVMware VeloCloudの比較

Prisma SD-WAN
VMware VeloCloud
統合
Prisma SD-WAN
業界トップクラスのネイティブ セキュリティ、シームレスなブランチ サービスの統合
  • Prisma Access を利用して、ZTNA 2.0 (セキュリティとネットワーキングの両方の管理を簡素化する統合SASE製品)を提供します。
  • セキュリティとネットワーキングの両方に対応する共通のポリシーの枠組みとデータ レイクにより、アプリ、ユーザー、場所に関係なく、一貫したセキュリティ ポリシーとビジネス ポリシーを実現します。
  • プライマリとして5Gを使用し、フェイルオーバー用に4G/LTEと統合することで、プロバイダの冗長化と一貫した接続性を実現します。
VMware VeloCloud
ブランチ サービスごとに異なるソリューション、限定的なセキュリティ
  • サードパーティのセキュリティ ベンダー、またはクラウド ゲートウェイでの追加のポイント製品を利用して、アプリとユーザーのセキュリティを確保します。
  • セキュリティとネットワーキングで使用する管理ソリューションが異なるため、NOCチームとSOCチーム内での共同作業に影響が生じます。

  • サポートされるのは、プライマリまたはセカンダリWANリンクとして使用可能な4G/LTEだけです。
パフォーマンスとユーザー エクスペリエンス
Prisma SD-WAN
あらゆるアプリに対応する並外れたエンドユーザー エクスペリエンス
  • 在宅勤務でも支社勤務でも、すべてのユーザーのエンドユーザー エクスペリエンスをネイティブADEMが最適化します。
  • ファースト マイルからラスト マイルまで、またその間のすべてのホップにおいて詳細なセグメント単位の見識が得られるので、問題のトラブルシューティングと修正を積極的に行うことができます。
  • AIOpsを利用してテナント、支店、回線、アプリのレベルできめ細かいネットワークの見識と推奨事項を提供。迅速な解決を実現します。
VMware VeloCloud
アプリに対する限定的なエンドツーエンドの可視性
  • インターネットを介して直接アクセスすると、クラウドおよびSaaSアプリの可視性がゼロになります。
  • ミドル マイル(ISP)の可視性がゼロであるため、プロバイダおよび回線に関する問題の切り分けと解決に大きな課題が生じます。
  • 問題の修正のためにアプリケーションのパフォーマンスを含める機能が欠落しています。
ゼロ トラスト ネットワーク アクセス(ZTNA) 2.0
Prisma SD-WAN
ネイティブに統合された業界トップクラスのセキュリティ
  • 継続的に信頼を検証し、セキュリティ検査を実施しながら、App-IDを基にレイヤー7でアプリケーションを識別し、最小権限アクセスを実現します。
  • 企業全体にわたってすべてのデータを常に保護し、すべてのアプリケーション(最新のクラウドネイティブ アプリ、旧来のプライベート アプリ、SaaSアプリなど)のセキュリティを確保します。
Zscaler
場合によって、ネットワークを保護
  • 信頼されたアプリへのアクセス権を付与し、そうしたアプリによる通信を常に許可して放置し続けます。サポートしているアクセス制御は限定的で、きめ細かさに欠けます。
  • 複数のポイント製品を使用して、デバイス、ユーザー、アプリケーション、データ トラストにまたがってZTNAを実装します。

Prisma SD-WANで支社の接続性とセキュリティを確保

さらなる裏付けが必要ですか?

判断を支える追加リソースを配信。

パーソナライズされたPrisma SD-WANデモの申し込み

簡素化された運用、並外れたユーザー エクスペリエンス、そしてセキュリティの向上。その実現のためにPrisma SD-WANが組織でどのように役立つのかをご確認ください。

パーソナライズされたPrisma SD-WANデモの申し込み

パーソナライズされたPrisma SD-WANデモの申し込み

簡素化された運用、並外れたユーザー エクスペリエンス、そしてセキュリティの向上。その実現のためにPrisma SD-WANが組織でどのように役立つのかをご確認ください。
このフォームを送信すると、お客様は弊社の利用規約に同意したものとみなされます。 プライバシー ポリシーをご確認ください。