脅威インテリジェンス サービス

専門家による脅威報告

脅威情報に裏付けられたアプローチでお客様のセキュリティ プログラムを変革します。脅威の状況に関する報告から、組織を狙った脅威について知ることができるほか、お客様の業界、地域、組織規模に重点を置いて、ランサムウェアなどの具体的な脅威を詳しく知ることもできます。
利点

組織を標的にする脅威と攻撃者を把握する


世界中の85,000を超えるお客様で見られた1日5,000億件以上のイベントから、カスタマイズした見識と傾向が得られています。高度な攻撃に関するこの独自の知識に基づいて現在の防御を再評価することで、より効果的なセキュリティ プログラムへの道が開けます。

サービス機能

弊社が提供するサービス


Unit 42の専門家による脅威報告が提供するカスタマイズした視点により、お客様は、出合う可能性が高い脅威に基づき、脅威情報に裏付けられたサイバーセキュリティ上の意思決定を下すことができます。弊社は以下の成果を提供します。

専門家による徹底検証
専門家による徹底検証

専門家による徹底検証

カスタム ライブ報告
カスタム ライブ報告

カスタム ライブ報告

脅威情報リソース
脅威情報リソース

脅威情報リソース

録画セッション
録画セッション

録画セッション

手法

進化する脅威の状況を対象として、カスタマイズした徹底検証

範囲

報告の重点を選択

Unit 42は、お客様が望まれる脅威報告のテーマとカスタマイズしたニーズを理解するために報告前の調査を実施します。

計画

関係者との面談

脅威インテリジェンスの専門家がお客様と面談し、お客様の環境とセキュリティ上の固有の懸念を把握します。

準備

調査とカスタマイズ

Unit 42は現在の脅威の状況を調査し、お客様の環境独自のニーズに基づいてカスタマイズした報告を作成します。

成果

インタラクティブな脅威報告

専門家がライブ報告を実施します。質疑応答の時間、報告内容のPDF、社内使用のための録音録画が用意されます。

Unit 42が必要な理由

世界でも著名なセキュリティ専門家が対処


脅威インテリジェンス、サイバー リスク管理、インシデント レスポンスで業界をリードする弊社の仕事は、対策の難度がきわめて高い脅威に備え、対処できるようにお客様を支援することです。このような対処によって、お客様の各部署が迅速に本来業務へ復帰できます。脅威の拡大に伴い、弊社は信頼できるパートナーとしてお客様のセキュリティ戦略に助言し、それを強化します。

関連のリソース

レポート

Unit 42ランサムウェア脅威レポート(2022年版)

データシート

Unit 42 Retainer

ウェビナー

Apache Log4j脅威の最新情報

ジェフリーズのロゴ

事後対応から事前対応へ

弊社のコンサルタントは信頼できるアドバイザーとしてお役に立ちます。しかるべき脅威へのセキュリティ制御を評価・検証し、インテリジェンス情報に基づくアプローチでセキュリティ戦略を変革して、迅速なインシデント対応を実現します。
reCAPTCHAへの記入を完了してフォームを送信できるようにしてください。
このフォームを送信すると、お客様は弊社の 利用規約に同意したものとみなされます。 プライバシー ポリシーをご確認ください。