日付

業種別

機能別

技術別

サービス別

オーディエンス別

言語別

Displaying 601 to 630 of 672

パロアルトネットワークス、 中国製AndroidデバイスCoolpadにバックドアを発見

20141217日(米国時間)カリフォルニア州サンタクララ発 – エンタープライズセキュリティのリーダーであるPalo Alto Networks® (NYSE: PANW、以下パロアルトネットワークス) は米国時間12月17日、中国大手スマートフォンメーカーである宇竜計算機通信科技(英語表記:Yulong Computer Telecommunication Scientific)が販売した、数百万台のAndroid搭載モバイルデバイス「クールパッド」(中国語表記:酷派、英語表記:Coolpad、以下Coolpad)に存在するバックドアに関する詳細を明らかにしました。このバックドアは 「CoolReaper (クールリーパー)」 と呼ばれ、ユーザーを潜在的に悪意ある脅威にさらし、顧客からの反発にも関わらずCoolpadにインストールされ維持され続けています。
  • 0
  • 247

パロアルトネットワークス、主要業界をターゲットとした マルウェアの攻撃経路に関する最新の分析レポート発表

エンタープライズセキュリティのリーダーであるPalo Alto Networks® (NYSE: PANW) は、米国時間12月10日、全世界の主要産業において何千もの組織を侵害しているマルウェアの動向に関する最新の分析結果を発表しました。「Unit 42 Threat Landscape Review」の最新版として公開した調査では、「Kuluoz」や「Asprox」と呼ばれるマルウェアの感染が続いており、医療、小売、金融サービス などさまざまな業種を襲うマルウェア攻撃セッションの大半を占めていることが明らかになっています。
  • 0
  • 159

パロアルトネットワークス、PAN-OS最新版でAWSおよびKVMクラウドセキュリティをサポート

エンタープライズセキュリティのリーダー、パロアルトネットワークス合同会社(本社:東京都千代田区、以下パロアルトネットワークス、代表執行役員社長:アリイ・ヒロシ)は、本日、同社の次世代エンタープライズ セキュリティ プラットフォーム向け最新OS「PAN-OS 6.1」を国内向けに提供開始したことを発表します。PAN-OS 6.1の提供開始で、 AWS (Amazon Web Service) Marketplaceにおいてパロアルトネットワークスの仮想次世代ファイアウォールである「VM-Series」が利用可能となるほか、マルウェア分 析仮想サンドボックス「WildFire」脅威防御の機能向上など、多くの新機能が追加されています。
  • 0
  • 532

リサーチセンターブログ PAN-OS 6.1の9つの新機能と主要な文書項目

待望のPAN-OS 6.1がついにやってきました。このバージョンについて新しい特長や機能に関する多くの記述を目にすることでしょう。ここでは技術パブリケーションチームが厳選した推奨事項について紹介します。

  • 0
  • 534

リサーチセンターブログ Windowsを狙うWireLurkerの発見

米国時間11月5日に公開したホワイトペーパーで、Mac OS XシステムからジェイルブレイクしていないiOSデバイスとジェイルブレイクしたiOSデバイス両方を攻撃する、初めてのマルウェアWirelurker(ワイヤーラーカー)について解説しました。

  • 0
  • 198

リサーチセンターブログ WireLurker ワイヤーラーカー: OS X、iOS向けマルウェアの新時代の到来

米国時間11月5日に公開したホワイトペーパーで、Mac OS XシステムからジェイルブレイクしていないiOSデバイスとジェイルブレイクしたiOSデバイス両方を攻撃する、初めてのマルウェアWirelurker(ワイヤーラーカー)について解説しました。

  • 0
  • 101

パロアルトネットワークス、マイクロソフトのWindows XPサポート終了後もセキュリティ対策を継続して提供

Palo Alto Networks® (NYSE: PANW) は同社セキュリティ・プラットフォームが、2014年4月9日(日本時間)に終了したマイクロソフトのWindows XPサポート終了後も、継続して同基本ソフト(以下、OS)のクライアントPCの保護を提供していくことを発表しました。
  • 0
  • 183

パロアルトネットワークス、iOSとOS Xを狙う 前例のないマルウェアを発見

エンタープライズ・セキュリティのリーダーであるPalo Alto Networks® (NYSE: PANW)は、AppleのiPhoneユーザー向けオペレーションシステムiOSとデスクトップ向けオペレーションシステムOS Xを標的とした、新しいマルウェアを発見したことを発表します。WireLurker (ワイヤーラーカー:周到に準備する悪人)と名付けられたこのマルウェアは、Appleプラットフォームを標的としたこれまでのマルウェアにない特徴を持 ち、Appleのデスクトップやモバイルデバイスを狙ったマルウェアの歴史を変えるものです。このマルウェアにより、世界中の企業や政府、Appleユー ザーが潜在的な脅威にさらされています。
  • 0
  • 104

次世代セキュリティ アーキテクチャの構築(翻訳版)

10年にわたり、組織は新たな脅威や多様な防御に取り組みセキュリティ アーキテクチャも様々な成長を遂げました。その結果、その場しのぎのアプローチが積み重なって管理が難しくなり、標的型サイバー攻撃を阻止する効果も薄れるてしまうようになりました。
  • 0
  • 134

Palo Alto Networks Honored with STAR Award for Innovation in the Delivery of Support Services

Palo Alto Networks® (NYSE: PANW), the leader in enterprise security, today announced it has been named the winner of the Fall 2014 Technology Services Industry Association (TSIA) STAR Award for Innovation in the Delivery of Support Services.
Santa Clara, CA
  • 0
  • 60

パロアルトネットワークス、モバイルデバイス向け セキュリティソリューションの最新版を提供開始

エンタープライズ・セキュリティのリーダーであるパロアルトネットワークス合同会社(本社:東京都千代田区、代表執行役員社長:アリイ・ヒロシ、以下パロ アルトネットワークス)は、本日、モバイルデバイス向けセキュリティソリューションGlobalProtect Mobile Security Managerの最新版(以下、GlobalProtect™)を国内向けに提供開始したことを発表します。GlobalProtectの最新版は、私的 な利用にも配慮しつつ、モバイルデバイス上の業務データの保護を実現する新しい機能を提供します。この新機能でアプリケーション、ユーザー、デバイス、デ バイス状態といったポリシー条件に基づいて企業が自社のアプリケーションやデータへのアクセス制御を実現します。
  • 0
  • 210

パロアルトネットワークス、次世代セキュリティをクラウドに展開

エンタープライズ・セキュリティのリーダーであるPalo Alto Networks® (NYSE: PANW)は、プライベート、ハイブリッド、パブリックの各クラウドに対するセキュリティサービスを一段と進化させる仮想ファイアウォールシリーズ 「パロアルトネットワークスVM-Series」最新版を発表いたします。
  • 0
  • 404

リサーチセンターブログ パロアルトネットワークス、新たにInternet Explorerの重大な脆弱性を発見

パロアルトネットワークスの研究者であるボー・クーが新たにInternet Explorer (IE)の重大な脆弱性を発見しました。この脆弱性は、Internet Explorer 6、7、8、9、および10が影響を受けます。この脆弱性はメモリー破損の不具合を利用してリモートからのコード実行を許します。

  • 0
  • 122

リサーチセンターブログ 2014年版 NSSの次世代ファイアウォール比較分析についてのアップデート

NSSが公表した次世代ファイアウォールの分析レポートに於いて、弊社製品が2件のセキュリティテストに合格しなかったと明記がありました。

弊社は同テスト検証に参加はしなかったものの、お客様のセキュリティ確保は最優先すべき事項であるという認識の元、報告書を入手して問題の再現検証を行いました。

  • 0
  • 114

仮想化データセンターのネットワーク セキュリティ

仮想化の利点を実現するには、新しい課題、および最新のアプリケーションと脅威の状況に対応するようにセキュリティ アーキテクチャを適応させる必要があります。
  • 0
  • 91

誰にでもわかる次世代ファイアウォール: eブック

本書では、次世代ファイアウォールの概要について詳細に説明します。ここでは、ネットワーク セキュリティの進化、Enterprise 2.0アプリケーションの登場とそれに関連する脅威、従来のファイアウォールの欠点、および次世代ファイアウォールに見られる高度な機能について検証します。
  • 0
  • 142

誰にでもわかる最新のマルウェア

この本では、最新のマルウェアの進化を調査することを通じて、最新のマルウェアの戦略について明らかにします。また、今日のマルウェアから制御を取り戻すために必要な具体的対応策と技術の概要についても説明しています。
  • 0
  • 105

パロアルトネットワークス合同会社 代表執行役員社長にアリイ・ヒロシが就任

次世代ファイアウォールベンダーのパロアルトネットワークス合同会社(本社:東京都千代田区、以下パロアルトネットワークス)は、2014年8月1日付け でアリイ・ヒロシが代表執行役員社長に就任したことを発表します。今後、パロアルトネットワークスは、アリイ・ヒロシのリーダーシップの下、最重要市場の 一つである日本においてさらなるビジネスの発展に取り組みます。
  • 2
  • 3170

リサーチセンターブログ パロアルトネットワークスがBash脆弱性Shellshockに対処: CVE-2014-6271への対策

米国西海岸時間の9月24日午前6時頃、UNIX系OSで広く利用されているBourne Again Shell (以下、Bash) に存在する脆弱性の詳細が複数のLinuxベンダーから公開されました。MITRE社によってCVE-2014-6271として割り当てられたこの脆弱性は、英国のロボット会社SeeByte社のUNIXおよびLinuxネットワーク電気通信管理者兼IT管理者のStephane Chazelas氏によって最初に発見されました。

  • 0
  • 432

CTC、パロアルトネットワークスとの協業を強化し、セキュリティ事業を推進

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社(代表取締役社長:菊地 哲、本社:東京都千代田区、略称:CTC)は、サイバー攻撃から企業のネットワークを守るセキュリティソリューションを提供するパロアルトネットワークス 合同会社(代表執行役員社長:金城 盛弘、本社:東京都千代田区)との協業関係を強化します。パロアルトネットワークスの次世代ファイアウォール「PAシリーズ」を中心に、本日から一次販売 代理店としてパロアルトネットワークス製品を使用したセキュリティソリューションを提供します。販売から運用・保守サポートまでをワンストップで提供し、 3年間で25億円の売上を目指します。
  • 0
  • 146

パロアルトネットワークスの調査が、日常に潜むサイバー攻撃の脅威の闇を照らす

次世代ファイアウォールベンダーのパロアルトネットワークス合同会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:金城 盛弘、以下パロアルトネットワークス)は、ビジネスアプリケーションの脆弱性をつく手法に関する最新調査「アプリケーションの使用および脅威分析レポート (Application Usage and Threat Report)2014年版」の調査内容を発表します。本調査にて、経営者やセキュリティ担当者がセキュリティ対策の見直しを検討する際に役立つ見識を提 供します。
  • 0
  • 111

パロアルトネットワークス、企業を標的とする新たなサイバー攻撃の脅威を発見

エンタープライズ・セキュリティのリーダーであるPalo Alto Networks® (NYSE: PANW) は、ナイジェリアのサイバー犯罪者がこれまで主な標的としていなかった企業へ侵入するために、一般的なマルウェアを改良させていることを発表しました。
  • 0
  • 82

パロアルトネットワークスがInternet Explorerに存在する重大な脆弱性21件を特定

Palo Alto Networks® (NYSE: PANW) は米国時間6月10日、同社のセキュリティ脅威リサーチチームがMicrosoft Internet Explorer(IE)に影響する重大なゼロデイ脆弱性、合計21件を発見した事を発表しました。
  • 0
  • 118

リサーチセンターブログ パロアルトネットワークス、マジッククアドラントで3年連続「リーダー」に選出

Gartner, Inc. は最新のエンタープライズネットワーク・ファイアウォール部門のマジッククアドラントを発表し、パロアルトネットワークスが3年連続「リーダー」の評価を獲得しました。簡単にガートナーのエンタープライズ・ファイアウォール市場の特筆すべきポイントを紹介しましょう。

  • 0
  • 120

パロアルトネットワークス、エンタープライズネットワーク・ファイアウォール部門のマジッククアドラントで3年連続「リーダー」の評価を獲得

エンタープライズ・セキュリティのリーダーであるパロアルトネットワークスは本日、Gartner, Inc.(以下、ガートナー)の「エンタープライズネットワーク・ファイアウォール部門のマジッククアドラント」において、「リーダー」の評価を獲得したことを発表しました。今回選出された事で、パロアルトネットワークスは、3年連続でエンタープライズ・ファイアウォールのマジッククアドラントのリーダーに選ばれたことになります。
  • 0
  • 138
Displaying 601 to 630 of 672