Displaying 1 to 30 of 78

パロアルトネットワークス、セキュリティ製品の導入を変革する クラウドベースのアプリケーション フレームワークを発表

 次世代セキュリティ企業のパロアルトネットワークス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役会長兼社長:アリイ・ヒロシ、以下パロアルトネットワークス)は、同社の次世代セキュリティプラットフォームを拡張するクラウドベースの「アプリケーション フレームワーク」を発表し、日本の開発企業および開発者の受付を開始します。アプリケーション フレームワークにより、多様な提供者によるクラウドベースの革新的なセキュリティアプリケーションを、迅速に導入できるようになります。

  • 0
  • 58

JR九州、本社を除く全グループ会社のICT基盤をマルチテナント型プライベートクラウドで集約し、株式上場に向けて情報セキュリティガバナンスを強化

次世代セキュリティ企業のパロアルトネットワークス株式会社は、次世代エンドポイントセキュリティ「Traps」が、行政専用のネットワーク「総合行政ネットワーク」(LGWAN)へ接続する端末向けに、LGWAN上のクラウド脅威分析「ASP型サンドボックスサービス」へ対応したことを発表します。

  • 0
  • 65

次世代エンドポイントセキュリティTrapsが LGWAN上脅威分析クラウドへの対応開始

次世代セキュリティ企業のパロアルトネットワークス株式会社は、次世代エンドポイントセキュリティ「Traps」が、行政専用のネットワーク「総合行政ネットワーク」(LGWAN)へ接続する端末向けに、LGWAN上のクラウド脅威分析「ASP型サンドボックスサービス」へ対応したことを発表します。

  • 0
  • 124

NIIが学術情報ネットワークのセキュリティ監視基盤としてパロアルトネットワークスの次世代セキュリティプラットフォームを導入

次世代セキュリティ企業のパロアルトネットワークスは、国立情報学研究所の構築する学術情報ネットワーク「SINET5」のセキュリティ監視基盤に、パロアルトネットワークスの次世代ファイアウォール「PA-7080」とクラウド脅威分析「WildFire」で構成される次世代セキュリティプラットフォームが導入されたことを発表します。

  • 0
  • 326

オープンハウスが顧客情報を守るセキュリティ基盤として パロアルトネットワークスの 次世代セキュリティプラットフォームを導入

次世代セキュリティ企業のパロアルトネットワークス株式会社は、総合不動産グループである株式会社オープンハウスが、グループ全社の顧客情報を守るため、パロアルトネットワークスが提供する次世代セキュリティプラットフォームを導入し、本格運用を開始したことを発表します。

  • 0
  • 104

パロアルトネットワークス、mac OSとAndroidデバイスに防御を拡大した 次世代エンドポイントセキュリティTrapsの最新版を提供開始

次世代セキュリティ企業のパロアルトネットワークス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役会長兼社長:アリイ ヒロシ、以下、パロアルトネットワークス)は5月9日、macOS™やAndroid™ (ベータ版)デバイスのサポートや最新の攻撃への対応を強化した、次世代エンドポイントセキュリティ「Traps」の最新版を提供開始したことを発表します。

  • 0
  • 196

パロアルトネットワークス、 SaaS アプリケーションのデータ保護を高める クラウドセキュリティサービスを日本市場で提供開始

次世代セキュリティ企業のパロアルトネットワークス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役会長兼社長:アリイ ヒロシ、以下、パロアルトネットワークス)は本日、法人向けSaaSアプリケーション上のデータ保護を高めるクラウドベースのセキュリティサービス「Aperture」の日本市場での提供を開始することを発表します。

  • 0
  • 406

福岡大学、教育研究システムに パロアルトネットワークスの 次世代セキュリティプラットフォームを導入

次世代セキュリティ企業のパロアルトネットワークス株式会社は、学校法人 福岡大学が、同学の最新の教育研究システム「FUTURE5」において、パロアルトネットワークスが提供する次世代セキュリティプラットフォームを導入し、本格運用を開始したことを発表します。

  • 0
  • 210

パロアルトネットワークス、 最新の脅威への自律的な防御の実現のため、
次世代セキュリティプラットフォームを大幅強化

次世代セキュリティ企業のパロアルトネットワークス株式会社は、本日3月7日より、大幅な強化を行った次世代セキュリティプラットフォームの日本市場での提供開始を発表します。この大幅強化には、同社の独自OSの最新版「PAN-OS 8.0」によるもので、最新の脅威への自律的な防御を促進する新機能と、新しいアプライアンスの提供が含まれます。

  • 0
  • 634

パロアルトネットワークス、大阪オフィスを開設

次世代セキュリティ企業のパロアルトネットワークス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役会長兼社長:アリイ ヒロシ、以下パロアルトネットワークス)は、西日本地域でのセキュリティ需要の増加に対応すべく、同地域を担当する「大阪オフィス」を大阪市に新設したことを発表します。

  • 0
  • 124

次世代エンドポイントセキュリティ「Traps」の PCIおよびHIPAAのセキュリティ要件準拠を独立機関が認定

次世代セキュリティ企業のパロアルトネットワークス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役会長兼社長:アリイ ヒロシ、以下パロアルトネットワークス)は、次世代エンドポイントセキュリティTraps™ が、独立機関により、PCI DSS (PCIデータセキュリティ基準) およびHIPAA (米国における医療保険の相互運用性と説明責任に関する法令)のサイバーセキュリティ要件への準拠の認定を受けたことを発表します。

  • 0
  • 136

パロアルトネットワークス、 脅威インテリジェンス提供と啓蒙活動のための新組織を発足

次世代セキュリティ企業のパロアルトネットワークス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役会長兼社長:アリイ ヒロシ、以下パロアルトネットワークス)は、本日、脅威インテリジェンス情報の提供を行う「Unit 42」日本拠点と、啓蒙活動を行う日本法人CSO(最高セキュリティ責任者)からなる新たな組織、「CSO Japanチーム」を発足したことを発表します。

  • 0
  • 170

パロアルトネットワークス、 ガートナーのエンタープライズ ネットワーク・ファイアウォール部門の マジッククアドラントで5年連続「リーダー」評価を獲得

次世代セキュリティ企業のPalo Alto Networksは、Gartner, Inc. (以下、ガートナー) が2016年5月25日に発行した “Magic Quadrant for Enterprise Network Firewalls (エンタープライズネットワークファイアウォール部門のマジッククアドラント)” において、5年連続で「リーダー」として選出されたことを発表しました。

  • 0
  • 254

パロアルトネットワークス、 ランサムウェアに関する調査レポート要約を公開

次世代セキュリティ企業のパロアルトネットワークス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役会長兼社長:アリイ ヒロシ、以下パロアルトネットワークス)は、独自にまとめたランサムウェアに関する調査レポートの要約日本語版を公開しました。レポート内では日本で見つかっているランサムウェアも紹介しています。

  • 0
  • 205

パロアルトネットワークスの最高セキュリティ責任者に松原 実穗子が就任

次世代セキュリティ企業のパロアルトネットワークス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役会長兼社長:アリイ ヒロシ、以下パロアルトネットワークス)は、2016年5月25日付で、最高セキュリティ責任者(CSO)に松原 実穗子が就任したことを発表します。

  • 0
  • 469

セキュリティプラットフォームのアップデートを提供開始

次世代セキュリティ企業のパロアルトネットワークス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役会長兼社長:アリイ ヒロシ、以下、パロアルトネットワークス)は15日、最新のクラウド環境への対応や迅速な脅威情報の共有実現のため、同社の次世代セキュリティプラットフォームを強化しました。この強化の一環として、本日から次世代ファイアウォール向けOSの最新版「PAN-OS 7.1と、脅威に対する防御機能を大幅に強化したサブスクリプションサービスを日本市場で提供開始します。

  • 0
  • 127

筑波大学が次世代ファイアウォールのハイエンドモデルPA-7050を国内で初めて導入

次世代セキュリティ企業のパロアルトネットワークス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役会長兼社長:アリイ・ヒロシ、以下パロアルトネットワークス)は、国立大学法人 筑波大学(本部:茨城県つくば市、以下 筑波大学)が、情報環境機構学術情報メディアセンターのネットワーク研究開発部門が運用する学内基幹ネットワークにおいて、パロアルトネットワークスが提供する次世代ファイアウォールのハイエンドモデル「PA-7050」と脅威インテリジェンスクラウド「WildFire」による次世代セキュリティプラットフォームを採用し、本格運用を開始したことを発表します

  • 0
  • 62

HoneywellとPalo Alto Networks、 産業用制御システムへのサイバー攻撃からの保護で協業

次世代セキュリティ企業であるPalo Alto Networks (NYSE: PANW) とHoneywell (NYSE: HON) Process Solutions (HPS)は、産業施設や重要なインフラで使用される制御システム向けのサイバーセキュリティ機能強化を目的に協業したことを発表しました。

  • 0
  • 67

BT、Palo Alto Networksの次世代プラットフォームで クラウドへの厳格な境界線を提供

コミュニケーション・サービスとソリューションの世界大手プロバイダーであるBTと次世代セキュリティ企業のPalo Alto Networks (NYSE: PANW) は3月3日、Palo Alto Networksの提供する次世代セキュリティプラットフォームを、BTの提供するセキュリティサービスのグローバルポートフォリオ(リンク先:英語)に統合することを発表しました。

  • 0
  • 33

サイバー攻撃者視点での調査結果発表

次世代セキュリティ企業であるPalo Alto Networks (NYSE: PANW) は、独立調査機関であるPonemon Instituteが実施したサイバー攻撃者の経済的価値を研究するための調査の結果を公開しました。本調査はPalo Alto Networksが後援したものとなります。「Flipping the Economics of Attacks (攻撃の経済的価値の反転)」と題されたレポート(英語・ダウンロード可能)は、サイバー攻撃者の平均収益、攻撃に通常費やす時間、コストの増加による攻撃の抑制などのトピックについて知ることができます。

  • 0
  • 209

パロアルトネットワークスとプルーフポイント、 脅威検知機能で協業

次世代セキュリティ企業のパロアルトネットワークス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役会長兼社長:アリイ ヒロシ、以下、パロアルトネットワークス) と 、Proofpoint™ (NASDAQ: PFPT) の子会社である日本プルーフポイント株式会社 (本社: 東京都千代田区、代表: フェゼック ローン)は2月9日、脅威検知機能でのパートナーシップを発表しました。

  • 0
  • 231

インテリジェント ウェイブが社内のWindowsマシン管理強化にパロアルトネットワークスのエンドポイントプロテクション「Traps」を導入

次世代セキュリティ企業のパロアルトネットワークス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役会長兼社長:アリイ ヒロシ、以下パロアルトネットワークス)は、株式会社インテリジェント ウェイブ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:井関 司、以下インテリジェント ウェイブ)が、パロアルトネットワークスが提供するアドバンストエンドポイントプロテクション「Traps」を導入したことを発表します。インテリジェント ウェイブは2015年3月に全社的にクライアントマシン約300台にTrapsを導入し、サイバー攻撃対策の強化を実現しています。

  • 0
  • 79

パロアルトネットワークス、ダボスで開催される世界経済フォーラム年次総会に参加

次世代セキュリティ企業のパロアルトネットワークス株式会社(本社:東京都千代田区、代表執行役員会長兼社長:アリイ ヒロシ、以下パロアルトネットワークス)は、米国本社Palo Alto Networks 最高経営責任者 (CEO) のマーク・マクローリンとパロアルトネットワークス株式会社 副会長兼最高セキュリティ責任者の齋藤 ウィリアム 浩幸を含む幹部が1月20日から23日にスイスのダボスで開催される第46回世界経済フォーラム年次総会に参加することを発表します。

  • 0
  • 33

Palo Alto Networks、既存のサイバー攻撃を応用してモバイル端末を標的にする新たな攻撃手法を発見

次世代セキュリティ企業であるPalo Alto Networks (NYSE: PANW) は米国時間12月7日、被害者のコンピューターに保存されたモバイルデバイスのバックアップファイルから個人情報を盗むために使用される新しい 「BackStab (バックスタッブ)」攻撃の詳細を明らかにしました。

  • 0
  • 35

パロアルトネットワークス、企業での最新のアプリケーションの使用状況および 脅威分析に関する調査結果を発表

次世代セキュリティ企業のパロアルトネットワークス株式会社(本社:東京都千代田区、代表執行役員会長兼社長:アリイ ヒロシ、以下パロアルトネットワークス)は11月9日、パロアルトネットワークス脅威インテリジェンスチーム「Unit42」が完成させた「アプリケーションの使用状況および脅威分析レポート (Application Usage Threat Report、以下AUTR) 2015年版」の調査内容を発表します。

  • 0
  • 54

パロアルトネットワークスのCSO、国際セキュリティ会議で次世代セキュリティの議論に参加

次世代セキュリティ企業のパロアルトネットワークス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役会長兼社長:アリイ ヒロシ、以下、パロアルトネットワークス)は、11月7日(土)~8日(日)に沖縄県名護市で内閣府が開催するサイバーセキュリティに関する国際会議「Cyber3 Conference Okinawa 2015 -Crafting Security in a Less Secure World -(よみ:サイバースリーカンファレンスおきなわ 以下、Cyber3 Conference Okinawa 2015)」に、ビジネスリーダーとして、米国本社最高セキュリティ責任者リック・ハワードが11月7 日(土)14:00より開催されるパネルディスカッションに参加し、コネクテットカーやロボットなど増え続ける商業用IoTのセキュリティについて議論することを発表します。

  • 0
  • 35
Displaying 1 to 30 of 78